プレイガール吉原プレイガール川崎

川崎ソープランド情報サイト 川崎PLAYGIRL

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. お姉京都 - まゆき

インタビュー お姉京都 - まゆき

甘えさせてくれるお姉さんと甘えん坊のお姉さん、どちらが好きですか?
「お姉京都」まゆきさんのプロフィール写真

「お姉京都」まゆきさんのプロフィール写真

「お姉京都」まゆきさんのプロフィール写真

「お姉京都」まゆきさんのプロフィール写真

「お姉京都」まゆきさんのプロフィール写真

まゆき - お姉京都 - 2015.03.16
お姉さんといっても決して熟女ではなく、そして若すぎるギャルでもなく。黒のタイツにタイトスカート、ちょっと透け感のあるシャツ、そして胸元まで下りたカールがかったロングの黒髪が似合う、綺麗な女性。お姉っていう言葉が納得の見た目とプレイ内容をお持ちでした。


まゆきさんにとっての“お姉”って何?
「街中歩いてるときに、あ、あのお姉さん綺麗って言うときのお姉さん、です」
なるほどね。sisterって意味のお姉さんになることもある?
「ありますね。甘えたいって方には、甘えといで♪ って」
そのときはどんなことするの? 膝枕?
「膝枕もしますし、ちょっとした設定というか。今日はどうしたの? みたいな、包容力で」
包んでくれるんだ?
「そうですね」

確かに見た目もお姉って感じでてる。落ち着いた雰囲気で。
「ギャルよりは落ち着いてるって自分でも思います」
幼稚園のお迎えとかにいそう。
「うふふ、なんか保母さんしてそうって言われます」
あと、セレブな感じもある。白金とかにいそう。
「うふふ、盛りすぎですよ」
今のかっこうがそう思わせるんだよね。
「あぁ、確かにお店に来るときはできるだけお姉さん意識はしていますね」
そうなんだ。コンセプトにあわせて。
「接客の喋り方も、最初は普段よりはゆっくり喋ったりとかもしています。仲良くなって変わっていくこともありますけど」
そうなんだ。素を見たい気もするけどなぁ。
「あ、そんなに変わらないですよ。元々キャピキャピしてる感じでもないし。仕事上そうあったほうがいいというか」
あ~、接客業としてね。
「そうですそうです。やっぱり若い子よりは、お姉さんが好きって言う方がいらっしゃってるので、あまりキャピキャピしちゃうと、あれ? ってなるかなって」
プレイ自体もお姉さんぽくなるの?
「お客さんの年齢層に合わせてるんです」
へ~。20歳と50歳じゃ違う?
「違いますね。もちろんその方々でも違うんですけど。年齢が高めの方ですと、若すぎる子は会話が合わないっていう場合が多いですね。それに落ち着いた濃厚なプレイをされます」
ほほ~。若いお客さんは?
「甘えたいって方が多いかもしれないですね」
へ~。おじさんは濃厚?
「そうですねぇ。めちゃくちゃ楽しいです」
嬉しそう!
「うふふ。楽しんでます」
甘えたい人にはリードするの?
「そうですね。頭の先から足の先まで舐め回してあげます。もう、全身攻めます」
あらぁ。それはそれで、おじさんでも受けたいなぁ。
「はい、おじ様でも受けが好きな方であれば。そういう方にリードしてちょっとずつ攻めながら反応見て、気持ちよくなってる姿を見ると、こっちも興奮してきますね。スイッチが入ります」
そのリードするときはどんな気持ちでしてるの?
「その人によって性感帯とか感じ方も違うので、探りながらどこがどのように気持ちいいのかなって表情とかカラダの反応で発見しようって」
それを見つけようとして。
「絶対に何かしら出るんで、やり方変えたりしながらしてます」
勇気を出して言わなくても、お姉さんが探ってくれるんだね。
「探ります。でも、中には恥ずかしがって反応出すのを我慢する方もいるんですね。そうすると途中で聞いちゃうこともあります。ここ、気持ちいいでしょ? って」
そうすると?
「気持ちいいです、って。それで、でしょ? って言って。そうしたらほぐれるんですよね。その後は反応が出やすくなったりするんです」
言いやすくなるかもね。
「はい。そういう風に甘えたいって方は、素直に気持ちいいところは気持ちいいって伝えてもらえると、嬉しいですね。あとは任せてくれれば、しっかりと」
いいねぇ。受けてるときは触らないほうがいい?
「そんなことないです。我慢できなくなって触ってきたりすると、よしっ、って思ってすごく興奮します」
へ~。今までで1番興奮した攻めは?
「反応が良い方がとにかく好きなんで、ちょっと触っただけでも声が出ちゃったり、んって動いたりされると、すごく気持ちが高ぶりますね」
どういうことをしてそうなるの?
「胸が弱い方が多いですね。オッパイが好きって方は、大体自分も触られるのが好きだったりするので、その辺りから攻めていきますね」
1番興奮したときは、どうやったの?
「その方は、乳首舐めながら、手でシゴきながら、『あ、我慢できない』っていうのをずっと続けて、寸止めしたりして、まだダメだよって」
すごく興奮する構図だなぁ。乳首舐めと手コキって。
「あと、足も絡めます。私も大好きで、すごく興奮します」
良いねぇ。

もう1つがおじさん相手の濃厚プレイ。
「大好きですねぇ。わたしお客様に言われたのが、『まゆきちゃんは、性格はSだけどカラダはMだよね』って。それが凄く自分でもしっくりときて」
Mなんだ。
「攻められるの大好きですね」
若い人のときとはま逆だね。
「そうですね。比較的違うと思います」
まゆきさんが楽しむ方法として、何かしてることはある?
「甘えていい方にはいっぱい甘えたいんです。甘えたいし、いっぱいされたいんです。だからアソコもここもいっぱい攻めてって」
まゆきさんの1つの顔を知ってる人が、もう1つを見たときに、なにか別の興奮がありそう。
「例えば、私が若い子を甘えさせてるのをおじ様が見たときですよね? …うふふ、どうなんですかねぇ。あるかもしれませんね」
そんな顔じゃないだろう? って。
「何回か来て頂いた方とは、いろんなことをしていくんですけど、その中で、そういう別の顔に気づいて喜んでくださる方もいますね」
違うまゆきさんを2回楽しむのも良いかもね。
「確かに、そういうパターンもありますね」
濃厚プレイを楽しむためには、男はどうしたらいい?
「どう? ですか?」
どうしたら甘えたくなる?
「う~ん、例えば強めのハグだったりされると、キュンキュンしますね」
身長が小さいまゆきさんだから、胸に沈むね。
「そうですね。あと、抱っこされるのも好きです」
うんうん。
「あとはキスですね。私、キスが大好きなんで。そして1番大事にしてるのもキスなんです」
どんな? リードするようなキス?
「大人なキスが好きです。濃厚なディープキスがいいです。息苦しくなるくらいのキスが、堪らなく好きです」
奪われてるみたいな。
「はい、それだけで濡れちゃいます」
そんな聞いたら、焦って触っちゃうかもよ。
「はい、いいんです。触ってください」
いいの? ジラさなくていいの?
「それも好きですけど、そこまできたら私も触られたいんですよね。ジラされるのも堪らないんですけど、ぐいぐい来られるのも好きなんで」
はは~。どっちだろうね。
「私はどっちも好きなんでどちらでも良いです。でも、最初からグイグイ来られたら、その後も2回も3回も求めちゃうかもしれません。だから1回をジックリって方には、そこでジラされたらそれはそれで私も堪らなく興奮します」
そっか、こっち次第で良いんだ。
「はい」
では、ジラす上で、攻められたい場所は?
「背中のラインが好きですね。ス~ってされると特に好きです。ゾクゾクってしちゃいます」
全身していい感じ?
「はい。胸とかお尻は強めが好きです」
へ~! もしかしてMの一面?
「そうかもしれません。バックされながら、お尻をぱんってされるの好きですね」
何だろう、そのときの感情は。
「犯されたい願望かもしれません。そんな雰囲気に興奮してると思います」
お姉さんなのにね。
「うふふ」
M的興奮は他には?
「ありますね。言葉攻めはされるの好きですね。するのは苦手なんですけど」
受けは開花されてる部分があるね。
「うふふ、そうですね。あと、あまりお店で使うことは多くないんですけど、オモチャとか好きなんで」
ほうほう。
「たまに違うことをって思うのであれば、オモチャとか使ってもらうのも良いかもしれません。楽しいと思います」
どんなオモチャを?
「ローターでもバイブでも、電マでもいいです。何でも大好きです」
白金のセレブイメージから、エロエロ団地妻になったなぁ。
「うふふ」
そういうの好きなんだ。
「はい。特にクリ攻められるのが好きなんで、そこをオモチャで攻められながら、指でナカをいじられると、すぐイッちゃいます」
ほほ~。とすると、ローターか電マがいいんだね。
「うふふ」
そうやって思いっきり感じさせようとすればいいんだね?
「そういうかた大好きです」

その受けの経験値はどうやって培ったの?
「年上の方とのお付き合いがあって、そのときにいろいろと経験しましたね」
ほうほう。1番興奮したのは?
「両手縛られて、イジられて。最初は見えないんだけど、途中から見せられる、っていう。うふふ」
お店でできるとすれば?
「両手を頭の上にされて、つかまれてるのとかいいですよね。拘束されるのが好きなんです」
タオルで目隠しもできるし。
「そうですね。興奮すると思います」
いいねぇ。言葉攻めではどういうことを言えばいいんだろう。
「私、自分で凄くエ○チな体勢になるのが好きなんですね。それを自分でも鏡で見て興奮するんです。だから、『足広げてごらん』とか『凄くエ○チな体勢だよ』って」
うんうん。あと、どうしてほしい? みたいな?
「そうしたら、おねがい♪ って。うふふ」
楽しめそう!
「うふふ、はい。あと、男性で、あんなこととかこんなことしたいっていう妄想がある方がいるんですね。そういう方の願望を聞きだして、それでしたりするのが好きです。お互いに一致する所を見つけて楽しみたいです」


[PLAYGIRL/Pスケ]




まゆき(27才)
T148/B86(C)/W56/H83

お姉京都』 - 堀之内
TEL:044-230-1166

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ

【サイトマップ】

【ABOUT US】

プレイガール川崎とは…
川崎・横浜地域のソープランドに特化したソープランド情報サイト【PLAYGIRL川崎】は、川崎と横浜に地域密着し、早くて濃いソープ情報を提供しています。お客様が、川崎や横浜のソープ嬢やソープランドを簡単に、探し、比べ、選ぶことができるサイトを目指し、制作・運営しております。毎日新しいオリジナルのコンテンツをUP、他サイトやソープランドのオフィシャルサイトでは見られない、ここだけの情報が満載です。さらにソープ嬢が投稿する「写メ日記」、ソープランドが投稿するお得情報「お店からの投稿」など、毎分毎秒、目が離せません。プレイガール川崎はソープ好きなあなたを全力で応援しています!!

Copyright (c) 1998-2015 川崎ソープランド 情報サイト PLAYGIRL川崎 All rights reserved