プレイガール吉原プレイガール川崎

川崎ソープランド情報サイト 川崎PLAYGIRL

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. クラブアネモネ - 流川

インタビュー クラブアネモネ - 流川

いっぱい舐めるし、いっぱい舐められたい。
「クラブアネモネ」流川さんのプロフィール写真

「クラブアネモネ」流川さんのプロフィール写真

「クラブアネモネ」流川さんのプロフィール写真

「クラブアネモネ」流川さんのプロフィール写真

「クラブアネモネ」流川さんのプロフィール写真

流川 - クラブアネモネ - 2015.04.16
すらっとしたスレンダーなカラダにロングヘアーがよく似合う、流川さん。そんな彼女は関西人と言うことで、会話のノリもテンポもよくって愛嬌たっぷり。写真ではキツめな女の子に見られる事も多いそうですが、実際は人懐っこくて優しい女の子でしたよ。


「こんにちわ~。よろしくお願いします~」
おっ。関西弁だね~。
「うふふ。そうなんです。関西人なんです。もう、こっち来てからもずっと関西弁なんですよね。お客さんと話するときも、もうずっと」
いいね~。関西弁が可愛い。
「えへへ。ありがとうございます。前はちょっと、標準語で話そうってがんばってみたときもあったんですけど、無理でしたね。なんか、カタコトの日本語になってしまうみたいで」
あはは。難しかったんだ。
「はい。関西人も、東京の人が関西弁喋ってたりすると、なんか違和感あるんですよね。そういうのがあったりするので、これは逆も思われるんやろうなって。だから、私もやめよって思ったんです」
うんうん。僕も関西弁のままでいいと思うよ。
「うふふ。ありがとうございます。まぁ、お客さんも喜んでくれることありますしね。『おっ、西の人だ?』とかって興味持ってもらえると言うか」
うんうん。そうなると、関西弁をもっと話して欲しいってリクエストされたりもするんじゃない?
「あはは。ありますねぇ~。私、出身が京都なので、京都っぽく話て欲しいって言われる事あります。あとは、これぞ関西弁って感じの、あかん、って言って欲しいとか。もしくは『エ○チのときに、ほんとに、あかんって言うの?』って聞かれたりもしますし」
あはは。それ分かる。で、実際に言うの?
「うふふ。そうですね。あえて意識して言ったりはしてないですけどね。あかんって、自然と出る言葉なので、無意識のうちに言ってるんですよね」
へ~。
「あとは、あかんって、くすぐったい時にはよく言ってるかも。感じてるときに、あかんって言うより、わっ、ってなった時に瞬発的に言ってたりするので」
なるほどね。素のリアクションのときこそと。
「そうですね。なのでまぁ、どっちにしても無意識にですよね。まぁ、基本的には丁寧語で喋ってるので、そんなにキツい関西弁になることもそんなにないですしね」

性格はどう?
「お客さんには、ちょっとキツそうな女の子なのかな、ってイメージを持って会いにいらっしゃることが多いですね。たぶん、プロフィールの写真がそう見えるみたいで」
確かに写真だとそんな印象あるかも。
「目線とかもね。すっごいこっち見てますし」
あはは。で、実際はどうなの?
「全然キツい感じではないと思います」
うんうん。そうだよね。話してても、すっごい優しい感じだもん。関西ノリの人懐っこい感じもあるし。
「うふふ。ありがとうございます。なので私、Sって訳じゃないんですよね。イメージと違っちゃうんですけど」
性癖で言うと?
「これも、どっちってそんなにハッキリしたのがある感じじゃないのかな。たぶん、両方好きでありつつ、どっちかと言うとM寄りな気質なんかなって思います」
ほう。
「攻めについては、攻めて興奮してると言うより、ご奉仕することで喜んでるので。なので、攻め攻めな性格って感じではないんですよね。受けについては、単純に攻められて感じさせられるのも好きなので、受けも好きって感じですね」
なるほど。じゃあ、理想のエ○チは両方?
「そうですね。お互いで気持ち良くさせ合って、ってエ○チが好きですね」

では、攻めの話から詳しく。
「攻めてご奉仕して、お客さんが気持ち良さそうにしてくれてる顔を見るのが好きなんですよね」
うんうん。ちなみに、その攻め方って?
「いろんな部分を刺激して、そこで気持ち良がってくれてるかどうかを確めながら、次々に攻めて行くって感じですね」
うんうん。
「あと、お客さんの服脱がせてるときに、もう既にオチ○チンが勃ってたりすると嬉しくなっちゃいますよね。脱がしながら、パッと気づいたら、わぁ、もう勃ってるでぇ~、って言っちゃったりしますしね」
いいね~。いまの言い方、可愛かったな~。
「うふふ。やっぱり反応してるところを見つけちゃうと、ついつい注目してしまいますもんね~。オチ○チンだけに限らず、服脱がしてるときに、首筋に手がサッと当たって、その時にお客さんがゾクッとしてそうやったら、わざとそこをサワサワしてもうたりね」
お~。弱点を見つけたら食いついちゃうと。
「はい。ここ? どう? めっちゃ感じてるやん~、って」
うんうん。
「やっぱり、相手の反応があると盛り上がりますよね。無反応やと、これでいいんかな? どうなんかな? ってなりますもんね」
うんうん。じゃあ、反応薄いお客さんだと?
「聞きますかね。どこが気持ち良い? って。で、聞きながら、ここどう? ここは? って、乳首とか触りながら確認して行ったりしてますね」
聞きつつアクションも起こすと。
「はい。そもそもで気持ち良い人やったら、『あっ、そこっ。気持ち良い』とか言うてくれますし、そうじゃなくっても、いろいろ触ってるうちに『あっ、いつもそんなに感じないのに、なんかいい感じ』とかってなる時ありますしね」
偶然なのか、流川さんの刺激の仕方だからなのか、って感じだ。
「そうですね。特にこれと言って特別なことはしてなくても、その時の体調とかもあると思いますしね。もしくは、私のタッチとの相性がよかったのかもとか。まぁ、いろいろあると思いますけど、そうやって触れ合ってるうちに、反応薄かった人でも反応大きくなって行ったりしますしね。してるうちに反応大きくなると、やっぱり嬉しいですよね」
うんうん。それで、服脱がしてからの展開は?
「Bッドに押し倒すような感じになってますかね。あんまり長いこと座ってもらってる状態でいろいろやると言うよりは、早めにBッドに寝転がってもらう感じにしてると思います」
ほう。その理由は?
「全てを早くさらけ出して、って感じで」
お~。いいね~。
「うちのお店、天井に鏡があるんですよね。なので、仰向けに寝てもらったら鏡でその様子が丸見えになりますからね」
なるほど。そういう狙いもあるんだ。
「はい。最初は恥ずかしいでしょうけどね。でも、その恥ずかしがってる最中にオチ○チン触ったり、フ○ラしてもうたりね。そしたらもっと興奮してもらえるんちゃうかなって」
いいね~。羞恥心をあおるんだ。
「普段、男の人ってそういうの曝け出さないじゃないですか。そこを、お店だからこそ、ここだからこそでさらけ出してもらって興奮してもらって楽しんでもらえたらなって思うんです」
これは、お客さんに興奮して欲しいからと。
「そうですね。私がSだからしてるって感じより、お客さんに喜んで欲しいからって感じですね。なので、奉仕の気持ちなんやろなって思います。奉仕の気持ちやけど、ちょっとイタズラに攻めてると言うかね」
うんうん。奉仕って、相手を持ち上げるだけのサービスじゃないと。
「だと思います。結果として、喜んでもらったり、楽しんでもらったり、興奮してもらったりすることが大事やと思いますから」
この奉仕の中で、流川さんも楽しんでる部分はある?
「あ、それもありますね。Sな感じで楽しんでるんじゃなくて、男性への興味で楽しんでるって部分はあると思います。普段は絶対ならないであろうこんな姿になっちゃって、恥ずかしがってる姿がいいな~、って感じで。これ、Sと言うか、希少感で楽しんでると言うのかな。そういう、興味なんやと思います。男女の強い弱いが逆になる瞬間の楽しいというかね。やっぱり、男の人が弱くなったり、恥ずかしがったりしてるのはなかなかないことなので、そういうのは楽しいですよね」
なるほどね。
「なので、そこで恥ずかしがってるお客さんがいたりすると、全然さらけ出して下さいね、こんなところで恥ずかしさとか、プライドとか要りませんから、って言っちゃったりしますしね」
お~っ。そんな言葉も言うんだ?
「はい。そのほうが分かりやすいですしね。お客さんもそれで、『あ、そうなんだ』ってなって、素直に受け入れてくれますし」
羞恥心を、楽しむ方向に意識付けしてくれると。
「そうですね。そして、全部さらけ出してくれると私も、あ、この人は私の前で全部さらけ出してくれてるんだって嬉しくなりますし」
うんうん。じゃあ、そうやって心もカラダも丸ハダカにしてからは?
「そうなってからはもう、いっぱい舐め回しちゃいますね」
いいね~。エンジン全開と。
「うふふ。そうですね。フ○ラもたっぷり舐めちゃいますしね。舐めるまでもずっと、やんわり触り続けてますけど、フ○ラとなるともうたっぷり舐めちゃいますね」
うんうん。じゃあ、フ○ラでこだわってることってある?
「吸い付きます。『こんなに吸われたことないよ~』って言われることありますし」
いいね~。そんなにすごい吸引なんだ。
「うふふ。まぁ、痛くはならないようにですけどね。私、前にお客さんに聞いたことがあるんです。『いろんな女の子にフ○ラしてもらったけど、みんなフ○ラが弱いんだよね。触れるか触れないかぐらいの刺激をしてくれるんだけど、それだと刺激が足りないんだよね』って」
へ~。
「まぁ、これって人によっていろいろ好みの刺激の強さはあると思うんですけど、それにしても、弱くて残念な思いをさせてしまうのはあかんなって。それで、気を使いすぎるフ○ラをするより、どうせならハッキリとした刺激をするフ○ラしようって思ったんです。最初はソフトに入るかも知れないですけど、そこからお客さんの様子を見つつ、徐々に吸う力上げて行って気持ち良いところ目指すって感じのフ○ラするようになったんですよね」
いいね~。しっかり様子見もしてくれながら、力加減を合わせてくれるんだ。
「そうですね。あと、そのお客さんが言ってた、『触れるか触れないかぐらいの~』って言うのがあったんで、口の中の接着面で考えたらその刺激はそんなに強く出来ないけど、吸うことでそれは強く出来るな、って思ったんです。それで、そのお客さんに早速強めに吸うフ○ラしてみたら、めっちゃ感じてくれてたんで、これでいいねや~って思ったんですよね」
素晴らしい。すぐの行動で、結果も出たと。
「はい。あとは、同時攻めもよくしますしね。やっぱり、刺激が足りないことが多いのなら、もっと足しちゃえばいいやんか、って感じで。なので、フ○ラしながら乳首触ったりしてますしね」
うんうん。充実した攻めだわ~。
「うふふ。もっともっと楽しくなるようにって考えてたら、どんどん盛り盛りになってっちゃいますよね」
いいね~。じゃあ、そこから挿○となると?
「騎○位も好きですね。騎○位のときも、上から乳首舐めてたりしますしね。やっぱり同時攻めしてると興奮度は増してくれるじゃないですか。それでオチ○チンもっと硬くしてぇ~、って感じで」
あはは。オチ○チンの硬さは重要?
「めっちゃ重要ですよ~。硬ければ硬いほうがいいじゃないですか~。私は大きさよりも、硬さです。大きさとかはなんでもいいですね。男の人って大きさ気にしはる人多いですけど、そんなん気にせんでええやんって思います。オチ○チンは硬いほうが私も気持ち良いですし~」
あはは。
「それに、硬いほうが、あ、いまお客さんも気持ち良いねんな、って感じれますしね。やっぱりオチ○チンは硬くしてもらってなんぼというか。それを目指すのも私の重要なことって感じですよね。とりあえず、ギンギンになってもらうことが何よりもって感じですよね。これでもかってぐらいにまでギンギンになってもらえればね。うふふ」

受けについてはどうかな。
「私も舐められるのが好きなので、お客さんが舐めるのが好きであれば、舐め回されたいです」
いいね~。どんな風に舐め回されたい?
「とにかく、イヤラしく、イヤラしく」
シチュエーションも大事と。
「はい。もう、エッロい感じで舐められたら、私もめっちゃ感じちゃいますよね」
うんうん。じゃあ、1番舐められたい部分は?
「クリですね~。クリが1番の性感帯なので、クリをいっぱい舐め回されたいです」
クリの感度は?
「けっこう感じやすいと思います。めちゃくちゃイキまくったりとか、そういう感じではないんですけど、感じるのはめちゃくちゃ感じるんですよね」
へ~。イクことは重視してない感じ?
「そうですね。そんなにイカなきゃヤダって感じでもないんですよね。ほんと、舐めてもらって感じてるだけで満足度はあるんですよね」
なるほど。ちなみに、ナカは?
「ナカは、指よりもオチ○チンがいいですね。クリで感じちゃったら、早くオチ○チンが欲しくなっちゃうので」
うんうん。じゃあ、好きな体位は?
「なんでも好きですけどね~。どれが1番って言われると迷いますね~。バ○クも好きだけど、相手の表情見れないですしね~。そういう意味で言うと、正○位が1番なのかな~」
表情見るのは重要?
「重要ですね。相手の顔を見て、感じてくれてるのかを私も確認することで、ひとつになってエ○チ出来るって感じしますよね。やっぱり、どっちかだけが感じるエ○チになっちゃうとそれは楽しさ半分ですからね」

という事で、そろそろお時間です。
「あ、そうなんですね。ありがとうございました」
最後に、何かメッセージがあれば。
「まぁ、最初にも少し話しましたけど、写真のイメージではキツめに感じるかも知れませんけど、全然そんなことは無いのでぇ~、って感じですかね」
うんうん。ちなみに、プロフィール写真ではハードな衣装着てるけど?
「あ~、そうですよね。衣装もけっこうハードめに見えますよね。うんうん。服装はこういうの好きなんですよね。大人セクシーというか。でも、中身は全然そんなハードじゃないって感じなんですよね」
なるほど。流川さんは、その辺のギャップもまた魅力だよね。
「うふふ。ありがとうございます。まぁ、お会い出来て話すればいろいろ分かってもらえると思うんですけどね。私、こんな感じなので」
うんうん。その辺もインタビューでしっかり紹介出来たと思うよ。
「ありがとうございます。なのでまぁ、こんなノリですけど、一緒にエ○チ楽しんでもらえればなって思いますね」


[PLAYGIRL/レッドキング]

PLAYGIRL読者限定キャンペーン!

「プレイガールを見た」と言われたお客様に限り
45分、60分は、2000円引き!
70分以上は、入浴料半額!

期間:4月1日~5月31日

※お問い合わせの際には、必ず『PLAYGIRLのコラボキャンペーンを見た!』とお伝えください。
合言葉がない場合は、ご利用できない場合がありますのでご注意ください。





流川(26才)
T165/B85(C)/W56/H84

クラブアネモネ』 - 堀之内
TEL:044-201-1200

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ

【サイトマップ】

【ABOUT US】

プレイガール川崎とは…
川崎・横浜地域のソープランドに特化したソープランド情報サイト【PLAYGIRL川崎】は、川崎と横浜に地域密着し、早くて濃いソープ情報を提供しています。お客様が、川崎や横浜のソープ嬢やソープランドを簡単に、探し、比べ、選ぶことができるサイトを目指し、制作・運営しております。毎日新しいオリジナルのコンテンツをUP、他サイトやソープランドのオフィシャルサイトでは見られない、ここだけの情報が満載です。さらにソープ嬢が投稿する「写メ日記」、ソープランドが投稿するお得情報「お店からの投稿」など、毎分毎秒、目が離せません。プレイガール川崎はソープ好きなあなたを全力で応援しています!!

Copyright (c) 1998-2015 川崎ソープランド 情報サイト PLAYGIRL川崎 All rights reserved