プレイガール吉原プレイガール川崎

川崎ソープランド情報サイト 川崎PLAYGIRL

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. プレミアム - Hasumi

インタビュー プレミアム - Hasumi

乳首でイカす、最強の舌技。
「プレミアム」Hasumiさんのプロフィール写真

「プレミアム」Hasumiさんのプロフィール写真

「プレミアム」Hasumiさんのプロフィール写真

「プレミアム」Hasumiさんのプロフィール写真

「プレミアム」Hasumiさんのプロフィール写真

Hasumi - プレミアム - 2016.10.19
ストレートの黒髪が美しい、清潔感いっぱいのHasumiさんに、下品な質問から浴びせてみました。普通やったら訴えられますな。


性癖は?
「うふふ、やっぱりあれですね、いままでプレイベートだと男性を攻めるってことがなかったので、男性の感じてる姿を見るのがここまで好きだとは思わなかったです」
好き?
「うふふ、はい。でもかといってSではなくて根本的にはMだと思うんですけど」
Sではない、けど見て何を感じる?
「嬉しい気持ちになります。例えばフ○ラとかしてて感じてくれると凄く嬉しい気持ちになりますし」
自分がやってることへの評価ってことで嬉しい?
「そうですね。もともと性格は奉仕するのが好きなのかもしれません。今までも……」
男性に尽くしてきた?
「うふふ、はい」
その気持ちが満たされるわけだ。
「そうですね」
今までしてこなかったのはなんで?
「流れ、だと思います。やっぱりプレイベートだと男性側がリードしてくれるイメージが強いじゃないですか。だからそこで女性が変に攻めるとどうしたの? みたいになっちゃうじゃないですか」
エロい女になっちゃうか。
「エロ過ぎちゃいますよね」
じゃあ、あまり攻めてこなかった?
「そうですね。そこまで経験がないのもありますけど。経験人数では片手に収まっちゃうんで」
それでソープに入ってきて、最初は戸惑った?
「そうですね。でもお店でしっかり教えてもらったんで。特にうちのお店は即○から始まるので、ながれは必然的に生まれるかなって」
最初はその即○っていうのも戸惑ったんじゃない?
「ん~、……プレイベートは逆に即○しかなかったかもしれません。わざわざお風呂入ってっていうより。それでいくとアブノーマルな場所でした経験は結構あるかもしれません」
ほほう。そうなんだね。即○で始まるけど、そこまでリードしたことはなかったと。
「そうですね。最初はどこから攻めたらいいか分からなかったですね。即○のあとどうしたらいいの? って」
なるほど、前は即○した後は、はい入れようみたいな?
「そうそう、そうでしたね。学生の頃ですからね」
それを今は作り上げて行かないといけない。
「そうなんですよ」
最終的に向かう先は?
「私は舐めるのが好きなんで、フ○ラでもイキそうになるくらいまでしてあげたいんですね。どんな人でも遅い方でも早い方でも、とにかくイキたくてたまらなくなるまでしたいかな」
それが喜び?
「喜んでくれてるというか気持ちいいって感じてくれてるって」
それでHasumiさんも興奮する?
「はい。声とか顔、感じ方を見て。その中でも、フ○ラしてて止める時が」
止める?
「フ○ラしてて止めるんです。そうすると」
悶える?
「はい、好きですね」
あれ? やっぱりS?
「うふふ、どうなんでしょう。でもいじめてるわけではなくて、喜んでるかなって」
嫌よ嫌よもいいのうちみたいな?
「嫌なら来ないでしょって」
あはは。いいねぇ。そこまで持っていくとして、舐め方とかも変わった?
「変わりましたね。多分、勉強じゃないけど、いろんな本読んで」
本!? フ○ラの?
「あります。ペ○ス愛撫大図鑑みたいな」
舐め方とかも書いてるの?
「はい。男性の形ごとにこんな形だったらここが弱いとか。フ○ラの種類もいっぱいあるんですけど、そういう種類も載ってて」
あはは。そんなのあるんだ。
「はい、見ましたね。それで私なりにフ○ラの中でも得意不得意があるので」
ほう。チ○コの次は自分を知ると。
「そうやって自分の中でも組み合わせて」
得意不得意があるんだ?
「例えば舌の長さとか」
なるほど。
「あとは舌が器用かどうかとか」
下が器用?
「波が打てるかとか。それによって気持ちいいとかも変わると思うんですよ」
は~、さくらんぼの茎を結べる人はみたいな。
「そう、あれです。あれが出来ればできることも増えると思うんですよね」
ちなみにHasumiさんは? 茎を結べる?
「うふふ、はい。結べたらキスがうまいってよく言いますけど、きっと結べる子はフ○ラも上手いと思うんです」
新しい法則が生まれた。どんな舌してるの?
「短いんです。短いからこそ出来ることもあるんですよね」
ほ~。まずわが身を知って、それにあわせたフ○ラをして。
「そうですね」
じゃあ、チ○コ見たらどうするかもう見えるわけだ?
「うふふ、そうですね。例えば皮の状況にもよって違いますしね」
ずる剥けとそうでないのと。
「はい」
その勉強の成果はどう?
「うふふ、はい、喜んでもらえてると思います」
勉強といえばAVが常套句だったけど、まさかの本。
「AVももちろん見ましたよ。フ○ラ抜き30連発とか」
あはは。
「でもあれって口の中が分からないんで」
うん、あとは実践って言う人もいるなぁ。
「実践だと元に知識がないと出来ないじゃないですか」
確かに。
「なにより好きだからできたんだと思います」
うん。そのフ○ラの知識は乳首舐めとかにも活きてる?
「そうですね。乳首も人によって違いますし、舐め方もいろいろ」
うん。もう男のカラダ熟知してるんじゃない?
「まだまだですよ~」
口技だけでなく、手も?
「手も。はい、手は基本止めてないですね」
手は止めない?
「乳首舐めながら、ワキ腹をフェザータッチで爪です~ってしたりとか。無意識でしてますね」
ほう。そこまでいくと入れないでそのままとか言う人もいるんじゃない?
「あ、初めてこの間、乳首舐めだけでイッたお客様がいて、感動しました。本当に乳首だけでイケる人いるんだって」
全然触らず?
「全然触ってないです」
その人はそういう人だったの?
「初めてだって言ってました。相当ビックリしてて『あれ? 俺でてるよね』ってそれで出てるねって。うふふ」
それは喜んでた?
「すぐもう一回したんで」
あはは。


今は受け攻めの割合はどんな感じ?
「やっぱりソープ来たからにはして欲しいって方が多いので7割の方は私が攻める」
うん、好きな割合は?
「攻め6」
おお、やっぱり攻めが好きなんだね。
「元々は攻め1だったんですけど、ソープに来て好きになって」
受けは嫌い?
「好きですよ。結構ハードなことまで好きです。1日10人だとしたら何人かには攻めて欲しいですね」
受けは何か変化あった?
「受けに関しては、過激なことをされたとしてもその行為に興奮してただけで、部位が気持ちよかったことはなかったんですね」
なるほど。雰囲気には興奮してたけど。
「はい、場所だったり、拘束器具だったり、スパンキングだったり。そういう過激なことが好きだったんですけど、ソープに来ていろんなところを優しく攻められて、それで気づいたというか」
初めての経験だったんだ?
「そうですね。そう言うのを気持ちいいとも思わなかったんで。それで私、こんなに乳首好きだったんだとか、膝、舐められるとこんな感覚だったんだとか。そういうのを知れましたね」
そう言う意味での開発が進んで、感覚としてはどうされるのがいいの?
「う~ん、やっぱりスローなのは今ブームかもしれません」
スローセ○クスみたいな。
「そうですね」
NGな場所はない?
「全部好きですね」
それでも順序によって盛り上がり方も違うんじゃない?
「そうですね。やっぱり下はジラして欲しいですね」
いろいろ寄り道してもいい?
「してもいいです。そう言うのも好きだし、かと思えば潮噴きするくらい激しいのも好きです」
どちらも楽しめる?
「楽しめますね」
どうしたら潮が噴ける?
「アソコがちょっとデリケートなので、優しいほうが噴けるかもしれません」
爪とか長いと無理だね。
「そうですね。その辺のお気使いがあるだけで、体を安心して任せられるので噴きやすいかもです」
気持ちも大事だもんね。
「そうですね」
激しいのもいいんだね。
「はい、優しさのある激しさであれば」
なんか、もう抑えられない感じで?
「いいですね」
挿○後も激しくていい?
「もちろん。激しくてもゆっくりでも」
キャパ広いなぁ。
「うふふ」
イメプレとかもできる?
「はい、よくやってます」
おお、どんな設定で?
「シチュエーションにもよるんですけど、プレミアムはコスプレイベントがあったりしますし。OLストッキング破り放題のときは、どっちのパターンもやりましたね」
どっちのパターン?
「ドSな先輩が後輩に仕事のミスを責めたり。オフィスで残業してたら襲われたり」
そのイメプレってどのタイミングから始めたらいい?
「本指様ならどういった方って分かってるので、お会いした時からシチュエーションと言うかそのような雰囲気を作って」
阿吽の呼吸でもう?
「そうですね。お客さんから仕掛けてこられるので、私のほうでそれに乗って」
なるほど。
「初めての方なら、イジっているうちにMなのかどうかって分かってそれで次第にそういうのを仕掛けたり」
うん。
「せっかくのコスプレイベントだから、それに乗っかったことはしてますね」
雰囲気とかから入ってるから出来るんだろうな。
「あとは個人的にも道具とかコスプレも持ってるので」
あらあら。もう盛りだくさん、とにかく願いは叶うと思っていい?
「うふふ、はい。オールジャンル受け付けてます。最終的にはお互い笑顔になれるように一緒に楽しむことは出来るんで、お任せください」


[PLAYGIRL/Pスケ]

Hasumi(21才)
T150/B84(C)/W58/H85

プレミアム』 - 堀之内
TEL:044-589-6371

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ

【サイトマップ】

【ABOUT US】

プレイガール川崎とは…
川崎・横浜地域のソープランドに特化したソープランド情報サイト【PLAYGIRL川崎】は、川崎と横浜に地域密着し、早くて濃いソープ情報を提供しています。お客様が、川崎や横浜のソープ嬢やソープランドを簡単に、探し、比べ、選ぶことができるサイトを目指し、制作・運営しております。毎日新しいオリジナルのコンテンツをUP、他サイトやソープランドのオフィシャルサイトでは見られない、ここだけの情報が満載です。さらにソープ嬢が投稿する「写メ日記」、ソープランドが投稿するお得情報「お店からの投稿」など、毎分毎秒、目が離せません。プレイガール川崎はソープ好きなあなたを全力で応援しています!!

Copyright (c) 1998-2015 川崎ソープランド 情報サイト PLAYGIRL川崎 All rights reserved