プレイガール吉原プレイガール川崎

川崎ソープランド情報サイト 川崎PLAYGIRL

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. プレミアム - Kayo

インタビュー プレミアム - Kayo

仲良くなってからのエ○チは、やっぱり気持ち良いんですっ♪
「プレミアム」Kayoさんのプロフィール写真

「プレミアム」Kayoさんのプロフィール写真

「プレミアム」Kayoさんのプロフィール写真

「プレミアム」Kayoさんのプロフィール写真

「プレミアム」Kayoさんのプロフィール写真

Kayo - プレミアム - 2017.04.22
お客さんとしても、女の子と会ってからどう距離を縮めようか、仲良くなろうかって、迷うと思うんです。でも、それは女の子も同じこと。そんな中、今回お話を聞いた、Kayoさんは、彼女のほうから「仲良くなりたい!」の気持ちが強いからこそ、仲良くなれるまでがとってもスムーズ! 積極性抜群&上手さもあるんです! やっぱり、女の子と仲良くなってからのエ○チって、気持ち良さも段違いに上がるってもんですよ!


どんなエ○チが好き?
「お客さんと仲良くなってするエ○チが好きですね~。そのほうが…、うふふ♪」
ほうほう。そのほうが?
「うふふ。気持ち良いなって。いいエ○チになるなって思うんです。なので、いつも私から、積極的に、お客さんと仲良くなるようにしてるんですよね」
いいね~。ちなみに、仲良くなる方法は?
「まずはやっぱり、お話ですかね。よく聞くのは、趣味の話とかですし、あと、お客さんに、あだ名付けちゃったりもしますし」
ほ~! それは面白いね~。
「うふふ。そういうの、好きなんですよね。なので、よく、お客さんに名前聞いて、それを元に、あだ名付けちゃうんです」
へ~。じゃあ、例えば、山田さんだったら?
「山ピーです」
あはは。ピーなんだ。
「うふふ! そうですね。ピーのほうが可愛いじゃないですか。山ちゃんより」
あはは。じゃあ、高橋さんだと?
「高橋さんだったら…、あえて、はっしぃ~、とか」
あはは。いろんなバリエーションもあると。
「うふふ。そんな感じで、親近感を、お互いにって感じで」
いいね~。ちなみに、Kayoさんはなんて呼ばれるの?
「私は、Kayoちゃんが多いかな~」
そうなんだ。Kayoピーにはならないの?
「うふふ! それはなかなか言われることないですかね~。いつもあだ名付けて楽しんじゃってるのは、私のほうなので」
なるほどね~。それにしても、お客さんもあだ名で呼ばれるのは嬉しいだろうな~。
「えへへ。まぁ、私、そもそもで敬語を外して話すのが苦手なんですよね。なので、いつまで経っても敬語でしか話せなくって。何回か来てくれたお客さんでも、仲良くなったお客さんでも、やっぱり相手を敬う気持ちがあって、敬語になっちゃうんです」
へ~。でも、その気持ちがあるならいいと思うけどね。
「ありがとございます。でも、それが距離に感じちゃうお客さんだったら、申し訳ないな~って思うんですよね。なので、そういう、変な距離があるんじゃないんですよ、って意味も含めて、あだ名で呼ばせてもらってるんですよね」
なるほど。
「実際、私の中の気持ちとしては、本当に彼氏と彼女みたいな感じで、あだ名で呼び合うぐらいの距離感で、お客さんともいたいと思ってるので」
うんうん。
「あ、もっというと、友達から恋人になった、ぐらいの距離が私、好きなんです。そのぐらいのときって、1番ドキドキするじゃないですか」
うんうん! 確かにその頃って、敬語にもなるだろうし。
「うふふ! そうですよね~。実際にも、初めましてのお客さんとだから、ドキドキしてるので、なんか、その辺が繋がるような感覚にもなりたいのかも知れないです」
なるほど~。
「あと、時間も短いので、少しでも早くお客さんと仲良くなりたいし、でも、ドキドキもするしで、って感じで、実際、いろんな気持ちが溢れてるんですよね。だからこそ、その短い時間にドキドキいっぱい感てからの、距離が詰まってく感じがなんか、楽しいな~って思って、楽しんじゃってるんですよね。えへへ♪」


仲良くなれたら、エ○チの内容も変わる?
「うふふ。たぶん、めっちゃ密着度が変わって来てると思います」
ほ~。物理的な距離感にも変化があると。
「そうですね~。私、イチャイチャするのが大好きなんですよ。我がまま言わせてもらえるなら、ずっとくっついてたいんです」
いいね~。
「うふふ! だって、仲良くなかったら、あんまりくっつけないじゃないじゃないですか」
うんうん! そうなると、より仲良くならなきゃだ。
「そうなんですよね~。ほんと、いっぱい甘えさせて欲しいんです。私、甘えたがり屋さんでして」
へ~。ちなみにいつも、希望通り甘えれてる?
「うふふ! 甘えさせてもらってます。お客さんもみんな、優しいですし、いつも仲良くなれてるので」
素晴らしいね~。じゃあ、具体的に、どう甘えたい?
「後ろから抱き付かせてもらったり、お客さんの肩に頭をもたれかからせてもらって、スリスリさせてもらったりとか」
可愛いな~。お客さんもいっぱい甘えさせてあげたくなるだろうな~。
「えへへ。そう思ってもらえると、嬉しいですね~。あと、もっとさせてもらえるなら、足絡めさせてもらって、カラダ全部で、ギュ~っ! とさせて欲しいです」
うんうん! いい!
「うふふ! ほんと私、甘えたがり屋で…。たぶん、1人っ子だからなんだと思うんですけどね。寂しがり屋の、甘えん坊なんです」
なるほど~。じゃあ逆に、こうして欲しい、っていうのはある?
「頭ポンポンして欲しいです。私が甘えに行くのを受け止めてくれて、それで、カラダ引き寄せてもらって、頭ポンポンっ、って」
いいね~。超イチャイチャだわ~。
「うふふ。それで、私が、ギュッ、ってするのに対して、ギュッと、し返して来てくれたりとか、足絡めたりするのも、絡め返して来てくれたりとかもして欲しいです」
うんうん!
「うふふ! するとなんか、癒されるな~って感覚になるんですよね」
お客さんもなる!
「えへへ! それ嬉しいです~。そんな雰囲気になりたいです。そういうの、大好きなんです♪」


さらに、エ○チなことになると?
「いっぱい仲良くなれてたら、普段だと恥ずかしくって聞けないようなことも、けっこう大胆になって聞けちゃうようになってるかも。どこが気持ち良い? どうされると気持ち良い? みたいな」
お~! 仲良くなれた効果が、大胆さも生むと!
「えへへ。そうですね~。イチャイチャからの、その先も~、って感じですもんね」
いいね~。エロいな~。じゃあ、エ○チの内容としては?
「基本的には、ずっとイチャイチャしてるのが膨らむって感じでありつつ、私から、ご奉仕してあげることもいっぱいあると思います」
ほう! 攻めるのは好き?
「うふふ。はい。楽しいです。いっぱい喜んでもらいたいので」
いいね~。じゃあ、得意な攻めは?
「フ○ラですかね~。フ○ラはやっぱり、いっぱい気持ち良くなってもらいたいので、時間もたっぷりとってますし。甘えて、じゃれさせてもらってる中で、お客さんのアソコにも、じゃれさせてもらって~、って感じで」
エロ~い! その雰囲気で来られるの、ヤバイわ~。
「うふふ! それで、お客さんも、『あっ、それ以上はダメッ! イキそう!』みたいになっちゃうこともあってで。そういうの見てると、なんかニヤニヤしちゃいます」
悪戯な面もあると!
「えへへ。そういうのもなんか、イチャイチャしてるな~って。楽しいな~って感じれるんですよね。うふふ」
ちなみに、フ○ラでこだわりってある?
「舌をいっぱい使うことですかね。咥えるだけじゃなくって、舌でいっぱい舐めつつ、吸って、咥えて、ゆっくりストロークもして、って感じで」
エロ~い。それで、限界まで追い込んじゃうと。
「うふふ! そうですね。『もう入れたい!』ってなったら、そのまま入れてしちゃったりもありますし。それはそれで、私もしたくなっちゃってるので、じゃあ、一緒に気持ち良くなっちゃいましょう! って感じで、しちゃいますね」


受けについては?
「はい。攻めてもらうのも、大好きです」
うんうん。じゃあ、性感帯は?
「乳首とクリですね。その両方を、舐めて欲しいです」
舐められ好きと。
「そうですね~。舌でされてる感覚が好きなんですよね。あの、柔らかい感じが。なので、じっくりいっぱい、舐めて欲しいです」
ほう。じっくりもいいと。
「うふふ。はい。もう、カラダふやけちゃうんじゃないか、ってぐらい、舐めててもらっても嬉しいです」
ふやけるまでと! ずっと気持ち良いんだ!?
「うふふ! はい。気持ち良いです。乳首とか、クリとか、そういう場所だけじゃなくって、他の部分も気持ち良いので、いろんなところ舐めて欲しいですね。脇腹とかも」
脇腹も! くすぐったくない?
「くすぐったいんですけど、くすぐった気持ち良い、って感じで、好きなんですよね~」
へ~。じゃあ逆に、苦手な部分ってある?
「あ~、足の指は、くすぐったいが勝っちゃうから苦手かも。でも、まったくダメって訳でもないので、ちょっとは舐めて欲しい気持ちもあったりするかな~。でも、長時間は、くすぐったい~! ってなっちゃうけど」
ほ~。絶対NGではないんだ。じゃあ、お尻の穴舐められるのは?
「うふふ。嫌いじゃないです」
ほう! OKなんだ! となると、完全な舐められNGはない?
「そうですね~。まぁ、あえて言うなら、顔はお化粧があるので、そこはって感じですかね」
へ~。相当な舐められ好きなんだね~。
「うふふ。そうですね~。なので、攻めてもらえるのなら、いっぱい舐めて欲しいですね」
うんうん。ちなみに、ナカの感度って?
「ナカも気持ち良いです。あんまり激しいのはあれなんですけど、でも、優しくしてもらう分には、指でも、オチ○チンでも、両方気持ち良いです」
うんうん。じゃあ、好きな体位は?
「正○位ですね。やっぱり、密着してたいので」
なるほど。基本にあるのは、イチャイチャが好き、甘えたい、だもんね。
「うふふ! そうですね~。それで、いっぱい抱き付いたまま、気持ち良くなってもらって、最後イクときに、『Kayoちゃん! イクっ!』って言ってもらうの、大好きなんです」
ほ~! 
「なんか、求められてもらってるような気持ちにもなるし、あ、私のことをいま想ってくれてるんだ、っていうのも感じれて。あの瞬間が、本当に仲良くなれたことのゴールだなって感じするんですよね」
へ~。なんだか、エロいい話だな~。
「うふふ! いえいえ~。でもほんと、いつもそうなりたいなって。お客さんと、そうなれるようにしたいなって。思ってますね。うふふ♪」


[PLAYGIRL/イシガキ]

Kayo(20才)
T165/B87(E)/W57/H85

プレミアム』 - 堀之内
TEL:044-589-6371

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ

【サイトマップ】

【ABOUT US】

プレイガール川崎とは…
川崎・横浜地域のソープランドに特化したソープランド情報サイト【PLAYGIRL川崎】は、川崎と横浜に地域密着し、早くて濃いソープ情報を提供しています。お客様が、川崎や横浜のソープ嬢やソープランドを簡単に、探し、比べ、選ぶことができるサイトを目指し、制作・運営しております。毎日新しいオリジナルのコンテンツをUP、他サイトやソープランドのオフィシャルサイトでは見られない、ここだけの情報が満載です。さらにソープ嬢が投稿する「写メ日記」、ソープランドが投稿するお得情報「お店からの投稿」など、毎分毎秒、目が離せません。プレイガール川崎はソープ好きなあなたを全力で応援しています!!

Copyright (c) 1998-2015 川崎ソープランド 情報サイト PLAYGIRL川崎 All rights reserved