プレイガール吉原プレイガール川崎

川崎ソープランド情報サイト 川崎PLAYGIRL

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 京都妻 - みさき

インタビュー 京都妻 - みさき

どんどん積極的になっちゃう自分が怖い。
「京都妻」みさきさんのプロフィール写真

「京都妻」みさきさんのプロフィール写真

「京都妻」みさきさんのプロフィール写真

「京都妻」みさきさんのプロフィール写真

「京都妻」みさきさんのプロフィール写真

みさき - 京都妻 - 2017.08.25
またまたいらっしゃいました、この価格でいいんですか? という女の子。ビジュアルもいい、エロさもいい。あ~、取材じゃなくてお客としてお店の個室で出会いたかったなぁ~って子。この子、本当にいいと思うんですよ。どうぞどなたか遊びに行って、僕のこの感覚が正しかったと証明してくれませんか? 


この美しいカラダはどのように作ってるの?
「何もしてないんです」
自然に? 運動もせず?
「海とかマリンスポーツは好きです」
確かに海好きって分かる。小麦肌だし。泳ぐのも好きなの?
「はい、もともと水泳やってたんで凄く好きです」
そっか。じゃあ、水泳の筋肉がついてたりするわけ?
「全盛期よりは落ちましたけど、ついてます。学生の頃はもっとあったんですよ」
意外。見た目では女性的なカラダだったから。
「うふふ。ありがとうございます。ちなみに、学生の頃は筋肉もですけど、色も真っ黒だったんですよ」
へ~。その姿も見てみたいなぁ。ちなみに、部活で学んだもので、仕事に活きてる事ってなにかある?
「やっぱり体力ですね。タフなほうかと思います」
この仕事は体力大事?
「そうですね。そう思います。スタッフさんが疲れてない? ってよく気を使ってくれるんですけど、同じくらいに入店した他の子がバテちゃってる時に、私は意外と元気で」
そんなバテるほど激しいことを?
「うふふ、まぁ、でもその激しさはお客さんに合わせる感じです」
自分ではどう? 激しいのが好き?
「激しいのも好きですし、ゆったりマッタリも好きです」
ほうほう。
「でも、ゆったりマッタリっていってもけっこう汗かく感じでしてることも多いです」
あはは。それだけ本気でしてるってことだ。
「そうですね。まだ入店して間もないので必死になってるところもあります」
入店してどのくらいだっけ?
「2週間ですね(取材時)」
どう? 必死とはいえ、楽しめてる?
「はい、楽しんでます。プライベートの時よりも」
おお? というのは?
「プライベートの時って恥ずかしさがあったんですけど、お店だとその恥ずかしさがないっていうか」
ということは、より本能で気持ちよくなれてる?
「そうなりますね。気持ちいいですね」
エロさはどう? プライベートに比べて。
「エロさも大きいと思います。たとえば、攻めることも自分からできたり」
はは~、攻めもできなかったんだ?
「そうですね。プライベートだとどうしていいか分からなかったんで」
でも今は、それも知識として入ったんじゃない?
「うふふ、そうですね。逆に今は、プライベートでどこまでしていいんだろうって思っちゃうって言うか」
あはは。知り過ぎちゃって、どこまで出していいのかって?
「うふふ、はい、やりすぎちゃうような状況になると思います」
うんうん。というと自分からどんどん提案していくようなプレイをしているのかな?
「そうですね。これはどうかな? これもどうかな? って。でもそれはお仕事じゃないとそこまではしないですけどね。さすがにエロ過ぎだと思います」
それだけお店ではエロ過ぎになることを抵抗なく感じちゃってるってことだ。
「そうなっちゃってますね」
そんな自分の変化についてどう思ってるの?
「悪いことじゃないなって。いいことだなって思います」
うんうん。お店とプライベートとどっちが本当の自分?
「どっちでしょうね。自分でも分からない。うふふ」
あはは。知らない世界を知れたんだねぇ。
「そうですね。それこそこういう仕事をしたことで、自分がMだなって知れたというか。色々、攻めも受けも経験して」
今までは一遍しかしてなかったからね。
「そうですね。けっして攻めは嫌いじゃないですけど。どちらかというとM寄り。受け好きだって」
攻めも嫌いじゃないということは、攻めの魅力も少しは感じてるわけ?
「そうですね。反応があるといいですね。それが見れたときに楽しいですよね」

理想的な流れってどんな感じ?
「やっぱりお互いにできるといいですね。まずは私から。それで盛り上がってもらってって感じで」
ほう。最初は受けてもらって。それで盛り上がって攻めてほしい?
「うふふ、はい」
中には、盛り上がってそのまま入れてってこともあるんじゃない?
「そうですね。それはそれで嬉しいんです。それも反応ですし」
そうか、ある意味、そうとう気持ちいいっていう証拠だもんね。
「はい。あとは2回戦目で攻めていただければ」
あはは。男性に攻められるときはどうされたい?
「もう、したいように」
わ~! って本能でしても大丈夫?
「痛いって言うのは苦手ですけど、興奮して攻めていただけるのも嬉しいです」
欲しがっちゃう感じで。
「うふふ、求められるのは嬉しいですね」
感覚として、感じちゃうのは?
「やさしめのほうが好きですけど、強弱あるのが好きです」
ちょっとルートを追っていきたいんだけど、キスは好き?
「好きです」
どんなキス?
「最初は初々しい感じが。それでだんだん激しいのがいいですね。ドキドキしたいので」
いいね。ドキドキしたいっていうのが。
「はい、そのほうがよりエロいかなって」
キスしたら?
「下に下がってオッパイ」
どうして欲しい?
「優しいのがいいですね。あと、揉まれるほうが好きかも」
うんうん。それで、次は?
「背中も好きだし、首から下はダメな所ないかなって感じです」
あ、耳とか苦手?
「少し、苦手かもしれません」
アソコは?
「アソコは外派で。ナカは指よりもオチ○チンがいいかなって」
うんうん。なるほど。外を攻めてるとイク?
「イキづらいですけど、イクこともあります」
うん。じゃあ、最後に好きな体位は?
「バ○クですね。奥が好きなんで」
はは~。ナカはオチ○チンに残しといてちゃんと楽しむってわけだ。
「そうですね。あと、さっき言った、M寄りっていうのもあるかも」
あはは。しっかり楽しんでるね。
「はい。うふふ」


[PLAYGIRL/Pスケ]

みさき(30才)
T160/B85(C)/W58/H84

京都妻』 - 堀之内
TEL:044-230-1120

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ

【サイトマップ】

【ABOUT US】

プレイガール川崎とは…
川崎・横浜地域のソープランドに特化したソープランド情報サイト【PLAYGIRL川崎】は、川崎と横浜に地域密着し、早くて濃いソープ情報を提供しています。お客様が、川崎や横浜のソープ嬢やソープランドを簡単に、探し、比べ、選ぶことができるサイトを目指し、制作・運営しております。毎日新しいオリジナルのコンテンツをUP、他サイトやソープランドのオフィシャルサイトでは見られない、ここだけの情報が満載です。さらにソープ嬢が投稿する「写メ日記」、ソープランドが投稿するお得情報「お店からの投稿」など、毎分毎秒、目が離せません。プレイガール川崎はソープ好きなあなたを全力で応援しています!!

Copyright (c) 1998-2015 川崎ソープランド 情報サイト PLAYGIRL川崎 All rights reserved