プレイガール吉原プレイガール川崎

川崎ソープランド情報サイト 川崎PLAYGIRL

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. クラブハウスシェル - しおり

インタビュー クラブハウスシェル - しおり

Bッドはもちろん、MットもIスもたっぷり楽しんでいただけると嬉しくなります!
「クラブハウスシェル」しおりさんのプロフィール写真

「クラブハウスシェル」しおりさんのプロフィール写真

「クラブハウスシェル」しおりさんのプロフィール写真

「クラブハウスシェル」しおりさんのプロフィール写真

「クラブハウスシェル」しおりさんのプロフィール写真

しおり - クラブハウスシェル - 2017.10.02
小麦色に焼けた肌が健康的で、明るい笑顔も魅力的なしおりさん。そんな彼女は頭が下がるほどのサービス精神旺盛な女の子。 プレイ自体は『攻め受けどちらも好き』という事ではあるのですが、お仕事を求められたときの彼女はBッド、Mット、IスでのフルサービスもOK! というテクニシャンで、お客さんの求めることをいち早く理解する能力にも長けているようです! “これぞソープ遊び”というものを体感したい方はぜひ! しおりさんで決めちゃってください!


とてもいい色に日焼けしていて健康的! 南国が似合いそうな感じだね~。
「うふふ! そうですね~。今年は焼けちゃったんですよね~」
それに、くっきり二重で、顔立ちもハッキリしてるから南の方の出身なのかな?
「それよく言われるんですけど、こう見えて……バリバリ東北人ですっ!」
へ~! めちゃくちゃ意外! 見えない!
「ほんと、こっちではけっこうそう言われるんですけどね~。でも、私の家族はけっこうこんな感じです」
そうなんだ~。いや~、いまの見た目は、とにかく海が似合いそうだもんな~。
「今年、海に行ったのも1回だけでしたけどね。友達と海の家に行って、のんびり遊んでたんです。でもそれも、大雨の日だったんですよね。なのに、紫外線ってすごいんですね。これだけ焼けちゃって」
へ~。焼けやすいんだね~。ちなみに、どこの海に?
「江ノ島です。江ノ島には初めて行ったんですよね」
そうなんだ~。じゃあ、マリンガールって訳でもないと。
「そうですね~。なので、こんなに焼けたのはここ数年で珍しいってぐらいなんですよ。毎年、夏でもけっこう白いままだったりしますし」
それなら現状はある意味“レア”なしおりさんだと。
「うふふ! そうなんです~。小麦肌の私、いまだけなんですっ♪ 冬になったらまた白く戻っちゃうと思いますよ」
うんうん。しおりさんの明るい雰囲気好きだな~。
「うふふ! ありがとうございますっ♪」

普段の接客で、攻め受けの割合は?
「内容的には半々ぐらいですかね~。してもらうのも、してあげるのも。リクエストが多いのは『Mットでたっぷりして欲しい』とかが多いかな」
ほ~! お仕事サービスの需要が多いと!
「そうですね~。一応は。Mットもそうですし、Iスでもしっかり気持ち良くなってもらいたいなって思って頑張ってます」
Iスも出来るんだ! 素晴らしい!
「いえいえ~。そっち系重視のお客さんには期待に応えてあげたいなって思うんですよね。『お任せで、いっぱいサービスして欲しい』って言われたらスイッチ入っちゃいますし」
うんうん! 
「なんなら、言葉でのリクエストがなくっても、あ、このお客さんはお仕事サービスが好きな人だろうな……っていうのを感じたりする事もあるので、そういうときはもう何も聞かずに私からどんどんサービスしていっちゃったりもします」
その“見極め”はどうやってしてるの?
「最初にキスをして、その反応を見たら、なんとなく……って感じなのかな~? キスからの流れで、首筋とか、鎖骨辺りに下りてったときに気持ち良さそうな反応してたらこのままサービス尽くしを受けたい方なのかな? って、まず感じますね」
なるほどね~。そこは確かに受けの反応が出るよね。
「そうですね~。あと、そうやってキスしてるときにもうアソコが大きくなってたりとかも。それはやっぱり受け好き男性の反応かな~? みたいに思いますし」
うんうん! その判断がついた後の流れは?
「1回戦目のBッドだったら、そのまま全身リップになって、フ○ラもして、そして、騎○位でエ○チ」
受けてるままでもいい?
「はい。あとは、どこまで“受け”なお客さんかにもよりますけど。完全受けになってたいってお客さんはそのまま騎○位でイッてもらいますし、そうじゃなくって1~2割は攻めの感覚も味わいたいってぐらいのお客さんだったら騎○位してる流れから、お客さんのカラダを少し起こして、対面座○になったりもします。でも、動くのは変わらず私って感じですけど」
ほ~! そうやって、少し変えてくれると。
「そうですね。騎○位より対面座○のほうが、ちょっとだけ受け攻めのバランス感覚が違ってくるじゃないですか。ちょっと体勢変わるだけで攻めてる感覚になれると言いますか」
うんうん!
「なので、その辺も反応見ながらお客さんに合わせたエ○チをさせてもらってますね」
素晴らしいね~! いや~、これは素晴らしいお仕事力だわ~。
「いえいえ~。そんなことないですよぉ~。もちろん、そういった気持ちの汲み取りって毎回完璧にって訳には出来てないこともあると思うので、その辺りはもっともっと上手にならないとな~って思います。かゆい所に手が届くようなサービスが出来るように。うふふ♪」

フ○ラについては?
「フ○ラも好きですね~。いつもたっぷりさせてもらってます」
いいね~。さっきから気になってたんだけど、可愛い口してるよね~。
「うふふ。口、小さいんですよね。あと、舌が長くて厚いんです(ペロッと出してくれる)」
お~! ほんとだ~! 柔らかそう~!
「肉厚があるので、実際『柔らかい』ってよく言われるんですよ。これは自分の舌なので、自分じゃ全然そんなこと気づかなかったんですけど、このお仕事するようになって、お客さんといろいろさせてもらってるうちに、そうやって言ってもらえることが多かったので『へ~、そんな感じなんだ~』って気付けたんです」
なるほどね~。いや~、この舌でしてもらうフ○ラは、最高だろうな~。
「えへへ。『フ○ラでイキたい』って言ってくださる方も多くって……」
それは嬉しいね~! 最高の評価じゃない?
「もちろん、エ○チでいっぱいイッてもらうことが私も本望なんですけど、でも『エ○チではもう2~3回戦したし、あとはフ○ラでもう1回だけイカせて欲しい』とかってリクエストもあったりするんですよね。そういう場合はぜひぜひって思います」
嬉しいね~! そういうリクエストって多いの?
「結構ありますよ。私もそう言ってくださったら、お応えしたいなって思いますし。3抜きでも4抜きでも」
すご~い! ありがたいサービス精神だわ~。
「いえいえ~。出来ることは出来る限りしてあげたいなって。ただそれだけなんですけどね」
ちなみに、舐め方にこだわりなんてある?
「吸い込んだり、音を立てたり、スピードの緩急をつけたり。いろんな刺激を織り交ぜて刺激するようにしてますね」
素晴らしいね~。話を聞いただけで十分上手なんだろうな~と解る!
「いえいえ~。私もお姉さんに教わったりしたので、お姉さんに感謝ですけどね」
フ○ラって教われば上手になるもの?
「そうですね~。たぶん、男性と女性で目線が違うと思うんです。もちろん、お客さんに教わることも多くって『そこ、そこが気持ち良い』とかって言ってもらうと、なるほどな~って勉強になりますし、お姉さんに教わるときはオチ○チンの扱い方とか、持ち方、舐め始め方とか、そういうのはお姉さんからじゃなきゃ教われない部分なのかな~って思いますね」
確かに。男からは感想は言えても、やり方は教えられないもんな~。
「そうですよね~。やっぱり、する側と受ける側とで見え方も違うんでしょうし……」
いや~、しおりさんは勉強熱心なんだね~。
「いえいえ~。でも、男性がク○ニするよりも女性がフ○ラをするほうがシンプルで分かりやすいとは思いますけどね。だって、モノがしっかり見て分かりますし」
あはは! 確かに!
「なので、興味も沸きやすいのかも知れませんね。成果も見て分かりやすいですし。そういう意味でもフ○ラってしてる側も楽しいんですよね。うふふ♪」

Mットについてはどうかな?
「Mットもさせてもらうの好きですね」
では、Mットに自己評価点をつけるなら?
「う~ん、60点ぐらいかな~」
あら? 意外と謙虚な数字じゃない? 本音で言うと?
「うふふ! それだと……頑張って80点ぐらいっ! それぐらいは言っても許されるかもっ! うふふ!」
あはは。いいね~。ちなみにMットしてる率は?
「最近はほぼ100%だと思います。冬場とかはやっぱり寒いので80%ぐらいになったりすることもありますけど」
素晴らしいね~。それだけお客さんからのリクエストも多いんだね~。
「いえいえ~。ただただ気持ち良くなって欲しい、楽しんで欲しいって思って、私も頑張らせてもらってるだけですので」
素晴らしい意識だな~。では、得意技は?
「そうですね~。“技!”って程のことではないんですけど、心掛けてるのは、ゆっくり丁寧に、ってことですね。慌てたりする事なく、じっくり、ねっとりとした動きで感じてもらいたいな~って」
Mットも何かで勉強した?
「これもお姉さんにいろいろ教わりました。入店のときに教わったりしましたし、お仕事始めてからも、何度か教わってます」
ほ~! やっぱり、熱心だね~!
「いえいえ~。最後のほうは『もう教えること何もないよ~』って言われてるのに、また教わったりもしてましたけど」
すごい! 免許皆伝じゃん~! これはもう完璧だわ。
「Mットも万人に喜んでもらえるっていうのは無理だと思うんですけど、でも、少しでも皆さんに喜んでもらえるサービスができたほうが私も嬉しいので」
いや~、素晴らしすぎる! ところで“受け”については?
「してもらうのももちろん大好きです。フェザータッチでゆっくり攻めてもらうのが大好きですね」
おっ! フェザータッチで敏感に感じる部分は?
「肌全体ですかね~。全身“サワサワ~”ってされるとすっごい感じちゃいますし」
オッパイとアソコは?
「オッパイもアソコも感じちゃいます。オッパイは乳首と同時に乳輪を刺激してもらったりするのも好きですし、アソコも舐めてもらいながらお尻をサワサワフェザータッチしてもらったりするのも感じちゃいます」
1点集中より、多方面攻めのほうが好きなのかな?
「うふふ。そうですね~。いろんな箇所を同時にしてもらうの……好きですね」
うんうん。ちなみにクリ派? ナカ派?
「ナカ派ですかね~。クリも気持ち良いんですけど、1番気持ち良いのはって言うと、エ○チしながらクリも触ってもらうのが気持ち良いですね」
エロいね~。ここもクリとナカ、同時にがいいと。
「うふふ! そうですね~。イクのもオチ○チンでナカでイッちゃうことが多いので、その攻め方されたらヤバイんですよね~」
エロいね~。好きな体位は?
「なんでも好きですね~。正○位。騎○位。バ○ク……全部好きです」
それぞれ感度の違いがある?
「あ~、それはありますかね。1番感度が高いのは……やっぱり正○位かな~。でも、野生的でエロさが高いのはバ○クで、お客さんに気持ち良くなってもらいたいという気持ちで奉仕精神が高くなるのは、やっぱり騎○位ですかね~」
なるほどね~。まさに、それぞれに良さがあると。
「そうですね~。どの体位でエ○チしてもやっぱり、最終的にはお客さんが気持ちよくイッてもらうことが私にとっても嬉しいことなので、お客さんの好きな体位でいっぱいエ○チしてもらえたらなって思います♪」


[PLAYGIRL/イシガキ]

しおり(23才)
T157/B85(D)/W57/H86

クラブハウスシェル』 - 堀之内
TEL:044-233-8888

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ

【サイトマップ】

【ABOUT US】

プレイガール川崎とは…
川崎・横浜地域のソープランドに特化したソープランド情報サイト【PLAYGIRL川崎】は、川崎と横浜に地域密着し、早くて濃いソープ情報を提供しています。お客様が、川崎や横浜のソープ嬢やソープランドを簡単に、探し、比べ、選ぶことができるサイトを目指し、制作・運営しております。毎日新しいオリジナルのコンテンツをUP、他サイトやソープランドのオフィシャルサイトでは見られない、ここだけの情報が満載です。さらにソープ嬢が投稿する「写メ日記」、ソープランドが投稿するお得情報「お店からの投稿」など、毎分毎秒、目が離せません。プレイガール川崎はソープ好きなあなたを全力で応援しています!!

Copyright (c) 1998-2015 川崎ソープランド 情報サイト PLAYGIRL川崎 All rights reserved