プレイガール吉原プレイガール川崎

川崎ソープランド情報サイト 川崎PLAYGIRL

  1. トップ  > 
  2. 女の子の取材  > 
  3. インタビュー  > 
  4. 曼陀羅~マンダラ~ - 小百合

インタビュー 曼陀羅~マンダラ~ - 小百合

私…、カラダの感度、仕上がっちゃいました。ゾクゾクしちゃう快感が大好きになっちゃった……。
「曼陀羅~マンダラ~」小百合さんのプロフィール写真

「曼陀羅~マンダラ~」小百合さんのプロフィール写真

「曼陀羅~マンダラ~」小百合さんのプロフィール写真

「曼陀羅~マンダラ~」小百合さんのプロフィール写真

「曼陀羅~マンダラ~」小百合さんのプロフィール写真

小百合 - 曼陀羅~マンダラ~ - 2017.11.09
以前にもインタビュー取材させて頂いている、小百合さん。暫くぶりではあったのですが、その美貌とエロさは変わらず。…いや、磨きがかかっておりました! 矢沢心似の美人なビジュアル、スタイル良し、美肌! そして優しい喋り口調に癒される声。そんな、完璧さすら感じる、小百合さんですが、ここ最近は特に、エロ感度もエロ進化しちゃったんだそうですよ! 大人のエ○チを覚えて、日々エロ楽しんじゃってるんですって!


変わらず、お美しい!
「いやいや~、そんな、美しくなんてないですよぉ~」
いやいや~、以前会ったときよりも、磨きがかかっているような!
「うふふ! そんなそんな。褒めていただいて、ありがとうございますぅ~」
うんうん! そして、スタイルもよくなったんじゃない?
「あ~、もしかしたら、夏で痩せたのかも知れないですね~。これはなんか、毎年のことではあるんですよね」
へ~。あと、色白美肌も変わらずと!
「うふふ。夏、どっこも行ってないので、焼けなかったんですよね~。なので、白いままなんですよね。海も行けてなく、今年は夏を堪能できずでしたね~。でも、お店でエ○チはたくさん堪能させて頂いてますけど。うふふ♪」
いいね~! いや~、気さくなノリも変わらず! 楽しい雰囲気!
「あはは! いえいえ~。ありがとうございますぅ~。うふふ♪」

最近のエロニュースは?
「まぁ、性癖というか、好きなエ○チは変わらなくって、イチャイチャしたり、お客さんと興奮しちゃうようなエ○チが楽しいな、っていうのはあるんですけど、ここ最近は特に、ジワジワしたエ○チが、より気持ち良く感じるようになってきたかも、って思いますね」
ほ~。
「なんか、開花しちゃってるのかな~。新たな快感が。昔は、感度としては、シンプルな刺激が好きだったんですよ。優しく舐めてもらったり、触ってもらったり、オチ○チン入れてもらっての快感とか。単純に、エ○チな刺激を受けて、そのまんま感じることが多かったんですけどね。でも最近は、ゾクゾク系というか、微タッチに悶える、みたいな快感も好きになってきたんですよね」
いいね~。エロ度数高めだね~。
「うふふ。そうですね~。舐めてもらうのも、昔は性感帯を、ペロペロ、だったのに、最近は、舌が当たるか当たらないかってぐらいの、ジワジワ感、ゾクゾク感なんですよね~。前は、こういう系のエ○チの何がいいんだろう~? ってぐらいだったのに」
いいね~! エロ成長したんだね~!
「うふふ。ね~。いまは、感じると全身鳥肌が立っちゃうような、そんなエ○チがチョ~楽しくって」
いいね~! ちなみにこれ、カラダが変化したのかな? 気持ちが変化したのかな?
「あ~、それでいうと、どっちもなのかも知れないです。いろんなエ○チを経験して、もっと気持ち良くなりたいって思う気持ちもあるし、カラダも、快感を感じるセンサーみたいなのが敏感になってきたんだな~っていうのも感じますし」
なるほど~。じゃあ、カラダの部分としては?
「鼠頚部とかは、特に感じるようになったかな~。あと、首筋とか。この辺攻められてると、カラダ全体がフワ~ッとなるような、上がるような、で、ゾクゾクもしちゃって。気持ち良い~、っていうより、快感~って感じ。そう感じるようになっちゃったんだな~って」
うんうん。よく聞く話だと、くすぐったい場所は、性感体に変わるって。
「そうそう~! まさにそれなんですよね~。鼠頚部とか、首筋とかは、前はけっこう、くすぐったかったりもしたんですよ。でも、そういうのが全部、いまは快感に感じちゃうようになっちゃって」
いいね~! 全身性感体にエロ開発されちゃったんだ。
「そうかも知れないですね~。あと残ってるのは、耳だけかな~。耳はチョ~くすぐったいので、ここだけは一生開発されることはないかな~って思いますけど」
あはは。もしかしたら、ここも、ひっくり返る可能性が?
「あはは! どうだろ~。でも、チョ~くすぐったいんですよ。逃げちゃうぐらい。だから、これが…、あるのかな~。どうなのかな~。うふふ。いや~、でも、今のところは無い気がするけど…、でも、どうでしょう? うふふ! まぁ、そういうのがわからないところが、エ○チの楽しさって事でもありますよね。私にとっても、お客さんにとってもね。うふふ!」
うんうん!
「あ~、でも、そう考えたら、感度がひっくり返った場所、あるな~」
ほう! どの部分?
「足の指ですね。足の指は、前は刺激されても別に気持ち良かったりした覚えないんですけど、でもこの前、足の指舐めてくれたお客さんがいて、フゥ~ッ! ってなっちゃって、快感~! って感じたんですよね」
ほ~! これは、ビジュアル的にエロく? もしくは、足の感度として?
「そうですね~。感度の意味合いの方が大きいかな~。もちろん、足の指を~、っていうエロさもあるし、足持ってくれて、それでこっち見つめながら舐めてくれてたから、その見た目もなんかエロかったですけど、でもそれよりも、足の指の感度の方。そっちだと思いますね~」
お~。ここも開花しちゃったんだ~。
「そうですね~。舐めるだけじゃなくって、吸われたりとか、そういうのでも感じちゃいましたし」
うんうん! あと、チョ~美脚だから、舐めたくなる足だし!
「うふふ! いえいえ~。そんなことないですよぉ~」
いやいや、チョ~綺麗だし、白い肌だし!
「うふふ! そんな褒めていただいて、ありがとうございますぅ~。うふふ♪」

昔から変わらない性感帯って?
「それは、乳首とクリですね。これは、昔から今も、ずっと変わらずに性感帯ですね」
うんうん。ちなみに、その感度の深さって?
「前よりもよくなっちゃってるかも!」
ほう! エロ進化もしてると!
「うふふ! そうですね~。あ~、そうだな~。確かに。なんか、歳を重ねるごとに性欲は開花されていく、っていうじゃないですか、女性は特に。まさに私、その真っ只中なのかも知れないですね~」
ほ~! もしかして、欲求も?
「そうですね~。欲求も膨らんじゃってると思います.もっと感じたい、もっといろんなことを知りたいって欲求が」
いいね~。これ、成長し続けるものかな?
「そうですね~。普通はね、エ○チってそんなにしないじゃないですか。でも、私たちはお店で毎日エ○チさせてもらってて。そんな状況を普通に考えたら、どこかで飽きてきたり、マンネリしちゃうのかな~って思いがちですけど、でも、エ○チって別なんですよね。ただただ、欲求とか、感度とかが膨らむ一方で。それって、エ○チの面白いところですよね~」
へ~! まったく飽きないんだ?
「そうですね~。まぁ、一般的な社会の中には、エ○チが嫌いって女の子もいるじゃないですか。そういう場合はちょっとわかんないですけど、でも、お店で働いてる子とか、特に私の場合は、そもそもでエ○チが好きなので、そこに飽きがきたりとか、マンネリしたりとかって、ないんですよね。ずっと気持ち良いし、楽しいし」
うんうん!
「美味しいご飯は、いっくらでも食べれちゃうってことと同じですよね、やっぱり、好きなことは、いつまでも好きなんだな~って」
素晴らしいね~! いや~、小百合さん、目が輝いてる!
「うふふ! いま、そういう時期のピークなのかも知れないですし。性欲ってね、年配になったら、女性は落ち着くじゃないですか。男性はずっと続くみたいですけど。なので、私はいま、ピークなんじゃないかなって。いまがもしかしたら、1番エ○チ楽しい時期でもあるのかなって思ったりもしますね~。うふふ♪」

乳首とクリが、ずっと性感帯と。好みの刺激は?
「あ~、刺激を細かくでいうと、やっぱりジワジワが好きになっちゃいましたね~。前は、ハッキリした刺激というか、わかりやすいのが好きだったけど、でもやっぱりいまは、微タッチが感じちゃいますね~」
ほ~。ここも、同じく変化があるんだ。
「そうですね~。特に、舌の感じがたまんないです。触れてるか触れてないかってぐらいの刺激。これ、最高ですよね~」
エロいね~。
「前は、指先の感覚が1番だったんですけどね~。でもいまは、舌が1番になっちゃいましたね」
うんうん。より柔らかい刺激をと。
「そうですね~。柔らかさ。確かにそれかもですね~。前は、刺激されたら、あっ、あっ、あんっ♪ だったのが、いまは、ホワ~ッ、ゾクゾク~、あぁぁぁ~~んっ♪ って感じ」
あはは。より深そうな感じ!
「うふふ! そうなんですよね~。こういったことの先の究極系が、頭が真っ白になる、って感じなんだと思います。なんか、不思議な快感に包まれてる状態、みたいな」
うんうん!
「こういうのは、以前には感じたこと無かったですもんね~」
へ~。じゃあ、アソコについても同じく?
「そうですね~。クリも、よりソフトな刺激が好きになってるな~って感じますし、あと、ナカの奥の方も感じ方が変わってきてて、より感じちゃうようになっちゃってると思います」
ほう! 奥も開花したんだ!
「そうですね~。前は、激しく突かれると、張りを感じるような感覚だったんです。でも今は、奥の方にオチ○チンがいてくれると、それだけで感じちゃうようになっちゃったんですよね」
へ~! いてくれると、って感じなんだ?
「そうなんです。ガンガン突かれたりとか、そういうのじゃなくって、ゆっくり出し入れしてもらって、奥の方に届いたりとか、あとは、入れっぱなしで奥の方に当たってるのをキープしてもらったりとか。そういうのが感じちゃうようになりましたね~」
いいね~。いろいろ細かくエロ変化あるもんだね~。
「そうですね~。自分でも不思議に思いますけどね~。でもわかるのは、そういう部分が増えたし、より感じるようになったし。なので、やっぱり私、エ○チのピークのゾーンに今いるのかも知れないですね~。うふふ♪」
イクことは?
「あ~、これも深くイクようになりましたね~。なんなら、ほんっとに昔は、イキづらいほうなのかな、って思ったりしたことあったぐらいだったのが、今は、すっごいイッちゃうし、イッたときの快感も、ど真ん中で感じてイケてるな~って感じます」
素晴らしいね~。いや~、これは、パーフェクトエロボディになってる!
「うふふ! そうみたいですね~。こんな感じに私もなっちゃってるなんて、私も想像つかなかったですけどね~。また改めて記者さんとお会いしたときは、さらにグッと変化しちゃってたりもして。そんな風に思えるのも、なんかエ○チの楽しいところですよね~。えへへ♪」


[PLAYGIRL/レッドキング]

小百合(23才)
T162/B85(C)/W57/H89

曼陀羅~マンダラ~』 - 南町
TEL:044-224-8181

お店のHPへ

このページのトップへ インタビューリストへ
ページの先頭へ

【サイトマップ】

【ABOUT US】

プレイガール川崎とは…
川崎・横浜地域のソープランドに特化したソープランド情報サイト【PLAYGIRL川崎】は、川崎と横浜に地域密着し、早くて濃いソープ情報を提供しています。お客様が、川崎や横浜のソープ嬢やソープランドを簡単に、探し、比べ、選ぶことができるサイトを目指し、制作・運営しております。毎日新しいオリジナルのコンテンツをUP、他サイトやソープランドのオフィシャルサイトでは見られない、ここだけの情報が満載です。さらにソープ嬢が投稿する「写メ日記」、ソープランドが投稿するお得情報「お店からの投稿」など、毎分毎秒、目が離せません。プレイガール川崎はソープ好きなあなたを全力で応援しています!!

Copyright (c) 1998-2015 川崎ソープランド 情報サイト PLAYGIRL川崎 All rights reserved