オフィスラブ

TEL:044-589-4955
お問い合わせの際には、必ず
プレイガールを見た!とお伝えください。

INTERVIEW
インタビュー

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのロングインタビュー。

2018.4.16
オフィスラブ
カナコ
26才 T158.B95(F).W59.H87

2018.04.16
私が先輩社員になって悪戯しちゃう? お客さんがエロ社長になって秘書を犯しちゃう? そんな恥ずかしがらず~、一緒にイメプレを楽しみませんか?

皆さんは、イメプレの経験ってありますか? 普段、みなさんもAVを観ることがあると思いますが、あれもいわゆるイメプレですよね。あんな、AVのようなプレイって、してみたくありませんか? ただ、観てる分にはいいけれど、実際に自分がするとなると、恥ずかしかったり不安に思ったりすることもあると思います。それは僕も感じます。でも、そんな不安を解消するべくポイントを、今回のインタビューで発見しました。それは、女の子のほうがノリノリになってくれていること。今回お話を聞いた、カナコさんはイメプレになったときのノリがとてもいいんです! 彼女とイメプレすれば、絶対楽しいだろうな~! と感じましたよ! イメプレ体験希望者は、彼女お勧めです!


プロフィールに、チャームポイントが笑顔と。
「うふふ。はい。いつも笑ってるんです♪」
いいね~。僕と会ってからも、ずっと笑顔だよね。
「えへへ。いえいえ~。人見知りとかもしないタイプなんですよね。初めて会った人とでも。もちろん、お客さんとの初対面直後は一瞬緊張しますけど、でも、すぐにその緊張も解けますし」
すごいね~。緊張を解くコツは?
「なんだろな~。普通にお話してると緊張はなくなるんですよね。だから、あ~、緊張しちゃって大変~、って感じたことはあんまりないんです」
へ~。
「私がお話してると、お客さんもいろいろ話してくれるので、お客さんも『最初緊張したけどすぐにしなくなったわ』って言ってくれることもありますし」
素晴らしいね~。
「会話はね、一緒にしてると気持ち繋がりますもんね。なので、お話するのは好きなんですよね」
うんうん。その入り口として、笑顔なのかな。
「うふふ。そうなのかも知れないですね~。自然となんですけどね~」
うんうん。そして、前職はOLと。
「はい。いまは秘書ですけどっ♪」
あはは。ちなみに、何系のOLだったの?
「派遣OLだったんです。なので、営業の方のサポートをしてることが多かったです。電話で補助したりとか、そういう感じで」
へ~。もしかして、やり手OLだったり?
「うふふ! そんなことはないかな~。でも、負けず嫌いな性格なので、特に私自身には営業成績とか関係ないけど、頑張っちゃってました」
偉いね~。
「いえいえ~。そんな大きな案件に関わってた訳ではないですけどね。ちょこちょこっとした感じだけだったので」
うんうん。ちなみに、OL時代には、リアルオフィスラブってあった?
「あ~、なかったかな~。どうだったかな~? 私が気付いてなかっただけなのかな~?」
へ~。でも、カナコさん、胸元がセクシーだから男性社員もついつい…。
「うふふ♪ いまは胸元見えちゃってる服着てますしね~。OLのときは、こんなに胸元開いちゃってたら呼び出されちゃってます。むしろ、この服で外で歩いてたら会社に辿り着けないと思います」
あはは。そうだよね~。
「でも、いまは喜んでもらえるので、ガバッと! ねっ♪」 
いいね~。
「あ~、そういえば、会社内ではオフィスラブみたいなのなかったですけど、通勤電車の中ではいっぱい痴漢されましたね~」
あらら。
「これ、私の持論なのか、たまたまなのかわかんないんですけど、痴漢に会うときっていつも体調悪い時ばっかりなんですよね。風邪ひいてたり、疲れてたり。なので、痴漢する人って、もしかしたらそういう子を見抜いてしてるのかな~って。抵抗されないように」
へ~。
「でも、私としては、もっと体調いい時だったらどうなんだろう? って、ちょっと思ったりもするんですけど」
ほう。ということは、もし体調良ければ、興奮することがあったかも?
「…かも知れないです。でも、まだそういうシチュエーションにはなったことないのでわからないんですけど。ちょこっとだけ、妄想の中でだけど、やだっ、痴漢されてるっ! やだ~っ! でも、ちょっと感じちゃう…♪ みたいになるのかな、っていうのは考えたことあります」
ほ~! そうなんだ~。
「えへへ。もしかしたらですけどねっ」
うんうん。でも、言っておかなきゃなのは、一般社会の中の痴漢は犯罪です。
「うふふ! はい。痴漢は犯罪です!」
うんうん!
「でも、お店では、楽しめちゃいます♪」
わ~! 僕が言おうとしてた言葉を!
「うふふ! 私、イメージプレイ、けっこうイケちゃうんです♪」
いいね~!
「ただし、お客さんが恥ずかしがらなければ、ですけどね。お客さんが恥ずかしがってると、私も恥ずかしくなっちゃうので」
なるほど。ちなみに、イメプレすることは多い?
「多くはないけど、けっこうあるかな~ってぐらいですかね。やっぱり、お客さんも恥ずかしく思っちゃう人が多いみたいで」
へ~。
「でも、興味があって『ちょっとやってみよっか』ってなる人は、どんどんノッてきて、最初は恥ずかしがってたけどすぐにそれもなくなる、ってこと多いですよ」
ほ~。それもやっぱり、カナコさんが乗せてくれてるんじゃない?
「うふふ。ですかね~。私はお客さんが楽しんでやってくれてたら、ノリノリでやっちゃいますけど」
最高だね~。ちなみに、どんなイメプレを?
「たとえば、私が攻めるパターンだったら、私が会社の先輩で、後輩社員にセクハラしちゃう、って内容だったり」
ほ~! 逆セクハラしちゃうと!
「うふふ。はい。○○くん、頑張ってるぅ~? って感じで、にじり寄って、それで、話しかけながら悪戯しちゃう、みたいな」
ほう!
「お客さんにはデスクの椅子に座ってもらってて、そこに私は跨って、オッパイ押し当てちゃって」
うひゃ~! エロい先輩!
「それで、どんどん調子に乗っちゃって、いろんなところまさぐっちゃったり」
うんうん!
「最終的には、私はデスクの下に潜り込んで、その中からフ○ラしちゃったり」
エロ~い!
「私もお客さんも、頭の中は会社の中になっちゃってるので、会社の中でフ○ラされちゃってる! フ○ラしちゃってる~! って興奮がお互いにあるんですよね」
うんうん!
「お客さんもね、他の社員にばれないように、平然と装ってみたりもして。でも、感じちゃうから悶えちゃったりもしてで」
めちゃくちゃ興奮するな~。
「私も、そのままお仕事してなさいよ、って言いつけたりもしますし」
エロ厳しい先輩にもと!
「はい。声出しちゃうとバレるからねっ! って」
いいね~! 完璧なイメプレだな~。
「こういうのは私も楽しいんですよね~」
うんうん。ちなみに、得意な攻め技って?
「舐めるのが好きなので、フ○ラは得意かも知れないですね」
うんうん。どんなフ○ラかな?
「後半にまで引っ張る、ジラしフ○ラって感じですかね」
エロいね~。じゃあ、イメプレでもジラす?
「はい。さっきの、デスクワークさせながらのフ○ラとかも、いっぱいジラしちゃいますよぉ~。うふふ♪」

受けになったイメプレ経験は?
「それもいろいろありますよぉ~。お客さんも想像力豊かな方ばっかりなので、かなり盛り上がった経験、たくさんあります」
すごいね~。ちなみに、どんな感じに?
「たとえば、お客さんが社長さんで、私が秘書で、ポジションはこのお店の設定のままなんですけど、それプラスαの設定として、実は私はライバル会社のスパイだったんです。で、それがバレて、社長に詰め寄られて脅されて、お仕置きにエ○チなことされちゃう、みたいな」
楽しい~! AV級だね~!
「うふふ。私も世界に入り込んじゃうタイプなんですよね。イメプレに対しても、エロい世界観に対しても。なので、ヤッ! 止めて下さいっ! とかって言いながら、濡れちゃうんです」
ほ~! 脅され、犯されても、興奮してると!
「はい。一応、性癖でMって訳じゃないと思うんです。エ○チはノーマルなんだと思うんですけど、でも、世界観に入り込んだら、いろんな振り幅が見えてくるときあるんですよね」
ほ~!
「なので、気分がノリノリになったら、アソコも大変なことになっちゃうときあるんです。洪水なのかってぐらい、濡れが溢れちゃったりもして」
エロ~い! 想像力豊かなんだね~。
「楽しいんですよね~。そうしたら、ナカにも刺激が欲しくなっちゃって。私、ナカがとにかく性感帯でして」
エロいね~。ちなみに、ナカはどんな刺激を?
「指でしてもらうのも好きですし、オチ○チンでだともっと好きですし。究極、痛くされなければ全部気持ち良い! ってぐらいなんです」
エロいね~。じゃあ、もっと我がまま言っていいなら?
「それだと、出し入れが好きです。指でも、オチ○チンででも。指でだと特になんですけど、かき混ぜる感じよりも、出し入れのほうが気持ち良いんです。なので、ストロークを多めにしてもらえると、より感じちゃいます」
強弱は?
「どっちも好きです。激しいのも。痛くなければ激しくってもいいですし。逆に、ソフトにねっとりした感じの刺激も気持ち良いですし」
エロいね~。じゃあ、好きな体位は?
「いろいろありますけどね~。1番好きなのはって言われると、ギュッってしてもらいながらのエ○チが好きなので、正○位かな~」
うんうん。そこに、オフィスラブさを加えると?
「机に上に乗せられての正○位とかも好きですね~。でも、さっきの女スパイが犯されてるパターンで言うなら、立ちバ○クでされてるのも興奮しますし」
うんうん! エロエロだね~!
「えへへ。やっぱり、オフィスラブらしさを楽しむのはいいですよね~。それがなによりもかなって思います。なので、もしイメプレにチャレンジしてみたいお客さんいらったったら、ぜひぜひ! って思いますね♪」

最後に、メッセージを。
「来てもらったお客さんには、たくさん楽しんで帰ってもらいたいです。私も一緒に楽しませていただきますので、よろしくお願いします♪」

[PLAYGIRL/イシガキ]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
オフィスラブ phone_forwarded