プロポーション

044-244-7050

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのロングインタビュー。

2018.12.5
プロポーション

Mihiro
22才 T168.B100(J).W59.H88

Mihiroのインタビュー|プロポーション 川崎高級店ソープ

2018.12.05
Jカップ爆乳の破壊力! オッパイに包まれることの幸福感をぜひ! 全力のオッパイワールドをご堪能あれ!

巨乳店で有名なプロポーション。その中でも現在No.1のサイズを誇る、JカップのMihiroさん! とにもかくにも、とんでもない爆乳です! 見るなと言われても10000%見ちゃいます! 国宝級オッパイと言っても過言ではないでしょう! そして、そんな素晴らしいオッパイを、Mihiroさん自身も一緒にエロ楽しんでくれているというのがなによりな要素! 攻め好き、サービス精神豊富な性格という事で、オッパイ尽くしのサービスに大満足確実です!


とにかくオッパイが大~~きい! 
「うふふ。Jカップです」
とんでもなくダイナマイト爆乳! これは凄い!
「えへへ。大きくなっちゃいました~」
うんうん! ちなみにいまは私服なんだけど、それでも主張が凄いよね!
「そうなっちゃうんです。どっちかというと、いま着てる服は胸の大きさとかわかりづらいやつなんですけどね。ふわっとした服なので。でも、隠しきれなくって。こればっかりはしょうがないかなって」
あはは。もはや、諦めてると。
「そうですね~。歩いてても、ボッヨンボッヨン揺れちゃいますし。止まってたらまだわからなくっても、動いたら一発でアウトですね」
あはは。エロ凄いな~。
「うふふ。もはや、そういうキャラにもなっちゃってますし。友達と待ち合わせとかしてたら、最初の挨拶が、『オッパイ!』って言われちゃいますし。お待たせ~、とか、やっほ~、とかじゃなくって、『オッパイ!』って」
あはは。
「うふふ。気さくな感じでね。そういうのも、楽しんじゃってます」
いいね~。あと、一般社会の中でも視線を感じるでしょう?
「どうなのかな~。これがほかの子より見られてることなのかどうなのか、その感覚がもうわかんないですね。子供の頃からオッパイ大きい方だったので、たぶんずっと見られながら育って来たんだと思うんです。だから、慣れちゃってるのかな? 見られてるんだろうけど、それももはや普通、みたいな」
そこまでの境地になると! ちなみに、大きくなった歴史は?
「小学校3年生の時に初めて成長痛が来て、そこからジワジワ大きくなって、中1でCでした。でも、まだまだこの頃はそんなに突出はしてなかったかな。で、そのあと、1年に1カップづつ大きくなっていきましたね」
ほ~! 順調に巨乳の階段を上がって行ったと。
「はい。中2でD、中3でE、高1でF、高2でG、高3でH、19歳でI、20歳でJみたいな。20歳でやっと止まりましたね」
凄いな~。学生時代は、異性の同級生も目のやり場に困ったろうな~。
「うふふ。私も困ってました。制服のシャツが締まんなくって、ギリギリボタンはとまってるけど、張ち切れちゃってて、胸の中がずっと見えちゃってる状態でしたし」
うひゃ~! 男子校生としては、それだけで大興奮のはず!
「あはは。なのでまぁ、見られてましたよね~。でも、そういうのも全部、慣れてましたね」
凄い話だな~。でも確かにそうなるのもわかるな~。ちなみに、なにか運動は?
「学生時代は全然でしたね。いまも得意なほうじゃないけど、スタイル作りの為に頑張ってジムには行ってます。週1のパーソナルトレーニングで」
偉いね~。
「運動苦手だけど、女の子としては痩せたいし、オッパイももっと大きくしたいし」
え~! まだ大きくしたいの!?
「はい。さらに。もちろん、胸囲はもうそんなに変わらないと思うんですけど、ウエストとかが痩せたらバストアップにはなるかなって」
うんうん! でも、いまでも十分すぎるほどいいスタイルだけどね。
「もっと、もっと上を目指せたらな~って思ってるんです。なんなら、プロポーションの歴史に名を残せるようなスタイルにまで磨き上げれたらなって」
そこまでの意識と!
「はい。基本、このお店は巨乳店なので、オッパイが大きくて当たり前じゃないですか。でも、そこからさらに1つ突き抜けたぐらいの大きさになったら、歴史に名が残るんじゃないかなって思ってて」
凄いね~!
「一応、次がKカップなんですけど、以前にはKの子もいたらしいんですよ。なので、わたしはあと、さらに2カップ上げて、Lカップにまでなれたらいいかなと。いいスタイルでのLカップに」
エロ素晴らしい目標だね~。ぜひ実現して欲しい!
「うふふ♪ はい。頑張ります♪」

お店での、オッパイの活躍具合は?
「うふふ。まず皆さん、オッパイにご挨拶してくれます」
あはは。ここでも同じくと。
「うふふ。はい。『初めまして~』っていうのも、私じゃなくって、まずはオッパイからご挨拶、みたいな。オッパイの次にお顔見てくれてるじゃん! って感じで」
あはは。
「でも、それで全然オッケーです。とにかく楽しんでもらえたらいいなと思いますので」
器が大きいね~。
「オッパイもね♪」
あはは! ノリもいい!
「うふふ。ほんと、オッパイは癒しスポットでもありますしね。お店でほかの女の子に会っても、みんなオッパイに顔埋めに来ますしね。それで、ぱふぱふってしてあげて」
羨ましい~! あと、巨乳店の女の子が興味湧くオッパイでもあると!
「一応、お店の中で、現状は私が1番オッパイ大きいみたいなので。Jカップってほかにはいないみたいなんですよね」
うんうん! じゃあ、お客さんとのプレイでは?
「挟んだり、ぱふぱふしたり、埋もれてもらったり、窒息してもらったり、圧死してもらったり♪」
エロ~い! そういうのって、お客さんからのリクエストで?
「それもありますけど、どっちかというと私からやっちゃいます。お客さんにBッドで仰向けに寝てもらったら、そのまま上からドンッとプレスしちゃう感じで」
エロ~い!
「うふふ。私、上から行くタイプなんです」
あはは。対して、お客さんの反応は?
「見えないです。オッパイに埋もれて顔が完全に見えなくなっちゃうので、どんな顔してるか見えないです」
あはは!
「うふふ! でも、オッパイのけたら、ニヤニヤしながら空気吸ってます」
最高に幸せな窒息状態と!
「うふふ。はい。あと、オチ○チンを包み込んでも、オチ○チンがなくなっちゃうので、あれ? オチ○チンどこかいっちゃいました? みたいな」
エロ悪戯~! オチ○チンが完全に全部包まれる感覚って、どんな感覚だろう?
「よく、『ナカに入ってる感覚みたい』って言われたりしますけどね。だから、オッパイでイカれる方もいますし。そういう希望を仰る方もいますしね」
オッパイぶっかけならぬ、オッパイ包まれ発射と!
「はい。それはもちろんBッドででもですけど、Mットでもありますしね。Mットでエ○チして、そのあと、休憩がてらにまったりしてるときに、ヌルヌルのままパイズリしちゃって、それで大きくなれて、そのまま発射しちゃうとか」
エロ~い! ナカでイッたあとなのに、またオッパイでもと!
「はい。少しは刺激が違うから、その違いを楽しんでもらって、イカれる方もいらっしゃいますね」
凄すぎる話だな~。ある意味、ナカを超えちゃってる部分あるかもね。
「うふふ。人によっては、そういう事もあるかも知れないですね~。プニプニなので。えへへ♪」
うんうん! ちなみに、Mットは得意?
「はい。大丈夫だと思います。お客さんにも、Mット希望される率、ほぼ100%ですし」
素晴らしい! でも、Mihiroさんとは絶対Mットしたくなる!
「あはは。そうなんですね。というか、みんなそんな感じじゃないですか? Mットする率って、そんなに高くない感じ?」
そうだね~。お店や女の子によるけど、100%の子ってほぼいないと思う。
「へ~。そうなんだ~。ほんっと、稀~に『Mット苦手だから』って言われる方もいるので、そういう方には無理にしないですけど。だから、ほぼ100%。99.9%はMットしてますね」
うんうん! ちなみに、根本的に攻め好き?
「はい。攻め好きなほうです。もちろん受けになるのもいいんですけど、基本は攻め派ですね。オッパイに夢中になってるお客さんを、どうやって攻めちゃうかってことばっかり考えてます。ムギュッ、むにゅむにゅっ! っていっぱいしてあげよう! って」
いいね~! これは、母性の気持ちも?
「ですね。それは大きいと思います。Sな攻めじゃなくって、気持ち良くなってもらって、癒されて欲しい、って感覚です」
なるほどね~。じゃあ、甘えてもいい?
「もちろんです。甘えて来てくれたら、可愛いな~って思って、オッパイでむにゅ~っ! ってしてあげます」
うんうん! 結局はオッパイで包んでくれると!
「えへへ♪ はい♪ でも、顔埋めすぎて、窒息ししないよう気を付けてもらわなきゃですけどね。えへへ♪」

いつもの流れは?
「一緒にお部屋に来て、お客さんにはソファに座ってもらって、で、私は地べたに座ってご挨拶させていただきつつ、服も脱がせて、まずパイズリ。早速オッパイでオチ○チン飲み込ませてもらいます」
うんうん!
「それで、Bッドに移動して、エ○チして1回戦。そのあとお風呂行って、Mットして、2回戦。そのあともまだできそうだったら、どこかしらで3回戦も~って感じですかね」
ほうほう。回数は多くてもいいと。
「はい。目指せ3回戦でいつもやってます。普段は2回だけど、今日は3回もできちゃったって思ってもらいたいですね。だから、Bッド、Bッド、Mットっていう3回戦になることもありますし」
いいね~! その流れ作りは、Mihiroさんから?
「そうですね。いつも私がリードして流れ作ってますね。私、グイグイタイプなので。最初にオッパイ触るのを躊躇してそうなお客さんとかだったら、私から手を掴んでオッパイに持ってっちゃったりしますし」
エロ~い! 
「うふふ! 終ったあとはね、浮気心すら抜き取っちゃうぐらい、すっからかんになって帰ってもらいたいので。で、また溜まったら、いつでも私が全部抜いてあげるからね~! って」
超エロ~い!
「うふふ。いつでも全部搾り取っちゃいますよ♪ えへへ♪」

お客さんにメッセージを。
「騎○位で抜きっぱなしでも全然オッケーです! 他にも、正○位、バ○ク、立ちバ○ク、なんでもいいですよ! とにかくいっぱい気持ち良くなって下さいね♪ あと、せっかくだから、思う存分このオッパイも堪能してもらえたらと思います。どうぞ、楽しんで下さいっ♪」

[PLAYGIRL/イシガキ]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded