プレミアム

(当日)044-589-6370 (前日)044-589-6371

インタビュー
INTERVIEW

女の子のエ○チなことが盛りだくさんのロングインタビュー。

2019.9.7
プレミアム

Eren
20才 T162.B84(E).W58.H88

Erenのインタビュー|プレミアム 川崎高級店ソープ

2019.09.07
可愛らしいお人形さん系! 私、お店では非日常を感じられるコスプレで楽しんじゃってます♪ エ○チでは、ご奉仕からのお返しでシテもらえると嬉しくなっちゃいます♪

会った瞬間、可愛い~! と声を漏らさずにはいられないビジュアルの持ち主、エレンさん。オフィシャルHPのオフ写でも顔出ししておりますので、ぜひご覧いただければお分かりになって頂けるかと! また、彼女のよさはいい具合にエロ真面目なところと言えるでしょう。攻め受けの考え方についても、素直にエ○チを楽しんでいる姿も、全てに実直さを感じます。少し話しただけで、普段から裏表のない子なんだろうな~というのが伝わって来ましたよ! こんな子とのエ○チって、けっこう心に刺さるんですよね~♪

可愛いね~。お人形さんみたい!
「うふふ。嬉しいです~。ありがとうございます♪」
可愛い系だよね~。フリフリスカートとか似合いそう~。
「あはは。そんな感じの印象ですか~。フリフリスカートはあんまり着ないかな~」
そうなんだ~。あと、もっと振り切ってゴスロリとかも似合いそう。
「あはは! それはもっと経験ないですね~。でも、ちょっと興味あります。脱ぐの大変そうですけど。うふふ♪」
あはは。確かに。
「でも、ボンテージはお店のイベントで着たことあります。それ以外にもコスプレイベントはいろいろあるので、毎回楽しみにしてるんです」
ほ~。コスプレ好きと。
「うふふ。はい。露出がかなり激しいので恥ずかしいんですけど、普段着ることがないような服が着れるので楽しいんですよね」
なるほどね~。じゃあ、これまでで印象深いコスプレって?
「ボディストッキングはかなり攻めてる感じだったので印象深いですね~。あれはなかなか恥ずかしかったです。でも、あれはエロかったな~」
いいね~! ちなみに、ボディストッキングでお迎えの時に下着って?
「着けてないです。上も下も」
お~! じゃあ、見えちゃってると!
「うふふ。はい。でも、お迎えの時は上に1枚羽織ってるので、完全に丸見えではないんです。お部屋入ってからその上1枚を脱ぐので、そしたら網網から乳首もアソコも見えちゃってる、みたいな」
エロ~い!
「うふふ。あと、そのボディストッキングは着たままエ○チ出来ちゃうんですよね。アソコのところに穴が開いてるやつで」
ほ~! じゃあ、そのまましちゃうこともあったと!
「えへへ。はい♪ なんか、着てる物の違いによってテンション変わりますよね。やっぱり、エ○チな衣装着てるとエ○チな気分になっちゃいますもんね」
うんうん! いいね~! ちなみに、コスプレは持ち込みもOK?
「はい。持ち込みもOKです。だから、いまはボディストッキングイベントやってないけど、持ち込んでもらったらボディストッキングでお迎えもしますよ?」
いいね~! ちなみに、他に衣装持ち込むならリクエストって?
「なんでも楽しいですけどね~。あ、しいて言うなら、脱ぎやすいのが好きかな~。あんまり脱ぐのに手こずると、ムード壊れちゃうかなって心配になっちゃうので。プレミアムの衣装もパッパで脱げるやつですし」
あはは。なるほど。
「うふふ。気にしぃなんですよね。雰囲気とか、空気感とか、そういうのをけっこう気にしちゃうほうで。だから、終わったあとにお客さんに書いてもらうアンケートとかも、めっちゃじっくり見ちゃいますもん」
ほ~。真面目なんだね~。
「うふふ。そうなんです。見た目、テキトーそう?」
あはは。そう見えることも無くはないかも。ノリがいいから。
「あはは。そうみたいなんですよね~。そうやって言われることも多いんです。でも、実は真面目ちゃんで♪」
あはは。いいと思うね~。
「けっこう、ガッツある系でもあるんですよ? えへへ♪」

プレミアムと言えば、プレミアムチェアーがあるよね。
「はい。でも、なんか聞いたら、あんまりほかの女の子やる機会少ないって聞くんですよね」
うんうん。確かにインタビューしてても、みんなそう言うかも。
「そうなんですね~。だから、逆に私はプレミアムチェアーやりたいほうなんですよね。みんながあんまりやってないから、逆に私は率先してやっちゃおっかなって」
ほ~! いいね~。じゃあ、お馴染みさんとはいつも?
「あ、そうなると今度は逆にしないかな~。率先してやるのは、初めましての人にお勧めしてみるんです。なんか、このお店に初めて来た人って、あのクリスタルのIスがなんなのか気になるみたいなんですよ。なので、こうやって使うんですよぉ~♪ って実際にやって教えてあげるんです」
なるほどね~。それにしても、エロいお誘いだな~。
「うふふ。1回戦目は普通にBッドでしてね、それでまだ時間が多く余りそうだったら、プレミアムチェアーで2回戦めにチャレンジ~、みたいな」
ほう。それって、60分で?
「はい。60分でも全然2回戦のお勧めしますね。まぁ、イケるイケないは別として、とりあえずチャレンジしてみようっ! って」
それは嬉しいね~。
「うふふ。L-ションのヌルヌルを体感してもらうのって、ソープこそっていうのあるじゃないですか。だから、せっかく来たんだからヌルヌルも味わって欲しいなって」
うんうん!
「あと、普段からMットが好きって方だと、このお店はMットないから、プレミアムチェアーで1回戦目から時間いっぱいヌルヌルしてしちゃいましょ! っていうパターンもありますし」
お~! ちなみに、滑りのテクニックは?
「うふふ。まぁまぁイケる方だと思います。ヌルヌルが好きな方には、めっちゃ丁寧にじっくりしちゃったりしますし」
いいね~! じゃあ、完全受けのお客さんには座ってもらってるだけでいい?
「全然大丈夫です。『攻め上手には見えなかったけど、すごいよかった』って言ってもらえることもあるので」
素晴らしいね~。実際、攻め受け好みは?
「どっちも好きです。してもらうのも、いっぱいご奉仕するのも。お店では、受け好きな方が多いから私が攻めてることのほうが多いですけどね」
へ~。じゃあ、需要に応えれてると。
「うふふ♪ だと思います♪」
いいね~。ちなみに、なにかで勉強したりも?
「AV観たり、そういうのでしてますね。真面目にお勉強の為に観てるんです」
勉強のためにと。でも、ムラムラし始めたりも?
「あはは。それはあんまりないかな~。ほんと、マジで勉強モードで観てるので。なんなら、公共の場所で見だしちゃったりすることもあって。頭がそういうモードになっちゃったらエロいものっていう意識が薄れちゃってるんですかね。たまに、電車移動の最中とかも観ちゃってるときありますもん。一応画面は暗くしといて」
え~! いやいや、その様子を覗いちゃったら、男はドキドキしちゃうよ~!
「あはは♪ ですよね~。でも、川崎で降りたらお客さんになってくれるかな?」
あはは。エロポジティブ!
「うふふ♪ お店に会いに来てくれたら嬉しいですよね。えへへ♪」

受けについてはどうかな?
「うふふ。してもらうの嬉しいです♪ 最初はだいたい私からするんですよ。で、そこからなので、なんかお返しに私にもしてくれてるような気持ちになって、嬉しくなっちゃうんです」
うんうん! ちなみに、おねだりしたりは?
「うふふ。そんな感じで目で訴えちゃってるかも。お願いっ♪ みたいな」
いいね~!
「うふふ! あとは、横にくっついて、ちょっとカラダが触れる感じでツンツンッ、って。まぁ、誘っちゃってる感じになるんですけど」
エロ~い!
「うふふ。直接的には恥ずかしいから口に出せないですけどね。だから、ツンツンッ、で気づいてもらうんです」
うんうん! じゃあ、どんな風に攻められたい?
「いっぱい舐めて欲しいです。私も舐めるの好きなので、舐めたお返しに舐めて欲しいなって。局部以外にも、腕とか、太ももの内側とか、そういうジラされスポットを舐められるのが好きなんです。くすぐったいんだけど、ゾクゾクしちゃう場所、みたいな」
エロいね~。
「うふふ。それで、ゆっくり、ねっとり、優し~い感じで。そういうのを感じられると、どんどんムードもいい感じになってくる気がして」
うんうん! 
「あと、普通にキスもいっぱいして欲しいです。キスは気持ちのスイッチ入っちゃいますもんね。なので、まずはそこから来て欲しいかな~」
うんうん! じゃあ、レアな性感帯は?
「意外と脇とか好きかも。脇って言うか、脇腹? かな? くすぐったくって恥ずかしいんだけど、でも、あのゾワゾワ感がなんか濡れちゃう、みたいな」
エロ~い!
「えへへ♪ あとは、お腹とか、背中とか。あんまり舐められること少ないんですけどね。でも、好きなんです」
うんうん! これは読者にお伝えしなきゃだね!
「えへへ。ぜひお願いします♪ あと、お尻のほっぺとか膝とかもね。そういう、普通だとあんまり舐めないようなところをいっぱい舐めて欲しいです。うふふ♪」
うんうん! じゃあ、アソコについては?
「アソコも好きです♪ 舐めてもらったり、指でクリちゃん触ってもらったり。そしたら、イッちゃうので」
エロいね~。イキやすい?
「はい。めっちゃイキやすいと思います。敏感なので。私、かなりチョロいほうだと思います」
あはは。いいね~。連続でイケたりは?
「2回ぐらいはイッちゃうかな~。それ以降はくすぐったくなってきたりするかも?」
ほうほう。じゃあ、ナカについては?
「ナカはオチ○チンでしてもらうのが好きです♪ えへへ♪」
好きな体位は?
「密着してる正○位が好きです。覆い被さってもらって、それで、耳元で吐息が聞こえてる、みたいな♪」
エロいね~。密着感のよさは?
「抱いてもらってる感を感じられるからですかね。あと、キスもできるし。愛し合ってるな~っていうのを、カラダ全体で感じられるから好きですね。えへへ♪」

お客さんにメッセージを。
「60分って短い時間なんですけど、でも、その時間でも十分にお互いのことを知り合えることはできると思うんです。なので、そうできるために全力で努力したいし、いい思い出にしてもらえるように尽くしたいと思います。いっぱい楽しんで下さいね♪ よろしくお願いします♪」

[PLAYGIRL/イシガキ]
navigate_nextインタビュー一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded